剪定に必要な道具:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> お庭造りの豆知識 >>剪定に必要な道具
 

剪定に必要な道具

剪定の基本は

種々の目的を考慮して

伸長した枝葉の枝抜き、切り返し、切り詰め等により、縮姿することである。

そしてあくまでも樹種そのものの持つ、最も美しい姿に仕上げることにある。

 

そこで必要なことのひとつに

「剪定用具」がある。

 

剪定鋏

木鋏

刈り込み鋏

高枝剪定鋏

剪定鋸

 

補助具として

梯子

脚立

差し込み長丸太

吊り枝及び控えようロープ

身体の安全を守るべき保安帽

安全帯

高所作業車

切り枝汚物などの片付け後始末用シート

清掃用手箒、竹箒、熊手、チリ取り、箕等。

 

最近では労力を軽く出来る便利な道具も増えた。

 

 

造りだされる庭の修景には

施工方法によって選ばれる物

使用する人によって選ばれる物

様々あるが完成の時

初めてその道具の真価が発揮できる。

さらに

「道具は使うもので、使われてはならない」という

庭師の道具に対する思いも含まれている。

 

 

 

ページトップ
 前のページへ:整姿剪定の目的 次のページへ:屋上緑化の基本用語