初 盆:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> さめこめ!鮫島産業女社長のブログ >>初 盆
 

さめこめ!鮫島産業女社長のブログ

2021/08/12初 盆

初 盆

明日からコロナ禍でのお盆休みに入る。

東京オリンピック開催を境にどんどん増え続けているコロナ感染者。

義母の初盆を県外に散らばる孫や曽孫が楽しみにしていたが、

断念するという連絡が入った。


初盆とは

亡くなった人の魂がこの世へ戻る初めての機会であり、
あの世の世界からこの世の世界に戻ることができるように

家族がその魂を生前過ごした自宅にお迎えをし、

再び戻っていくあの世での幸せを祈るために集まるという風習だ。


孫や曽孫が集まれば

生前幾度も行われてきたご馳走いっぱいで賑やかな楽しい団欒を共に味わえただろうに、

誠に残念なことだ。


しかし、侮るなかれ! デルタ株!! 



きちんと自粛して、ご先祖様へ思いを馳せながらそれぞれが

出来る限りのおもてなしをしてお迎えをしよう。



さて、お盆になると思い巡らす「命」と「ご先祖さま」。

私自身の「命」の奇跡は、命の元の存在だ。


両親から10代さかのぼれば背後に2048人の「先祖」が存在することくらいは私にでもお茶の子さいさいで計算が出来るが、

生物の遺伝についての研究やこれまでに発見されている化石などから、人類がおよそ500万年から800万年前にアフリカの類人猿の中から進化したということを元に計算するようなことは気が遠くなるのでやめておく。


しかしこの事実、

この「縁」なくして「私」が在り得ないことを疑うべくもない!



仏教の基本思想を表す重要な用語に「縁起」という言葉がある。


私たちは因縁によって存在するのであって、

それらの因縁を取り除いたら「私」と言われる確かな存在は塵垢ほどもない。

さらに、吉凶の前兆であるともいえることから、

良いも悪いも縁を引き寄せるのは自分自身である。

なかなか深いね。

明日からのお盆休みは、

私が私であるためにあらゆるものが繋がって支えてくれていることを意識し、

良い縁を引き寄せてくださり、今が幸せであることをしみじみ思い

ご先祖様に感謝の気持ちを示す良い機会としよう。

ページトップ
 前のページへ:帝国ホテルの不思議 次のページへ:誕生日