なんでんかんでん-庭・ガーデニングの造園業者・施工例 お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ > なんでんかんでん

スタッフのつぶやきなんでんかんでん

スタッフがなんでもつぶやきます。

ホタル公園

                           鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸 垂水市海潟漁港は、高倉健さん主演作「ホタル」のロケ地です。 ロケ地へ行ってみると波は、穏やかで静かなところです。 漁港では、5月上旬にカンパチ祭の催しが行われ 大勢の人が集まります。 1月には、支柱と肥料を納品し 現在は樹木と芝生がきれいに植栽をしてあります。        公園の名前を見ると映画のロケ地でもあ・・・

詳細ページ

ある日の出来事

鮫島産業 本社  河島康介 本店から宮崎店まで荷物を運んだある日のこと。 H先輩に「今日は特別な仕事があるよ(・∀・)」と伝えられました。 詳細を聞くと、それは倉庫の屋根部分に見える、まだ小さな状態のスズメバチの巣駆除でした。 「先輩...、僕の為にこんな大仕事を用意してくれて...」とは全く思っておりませんが、はりきって駆除にあたりました。 簡単に作戦を練り、なにより高い場所に巣が作られているの・・・

詳細ページ

書記抜粋part2

鹿児島営業所  鹿児島園材  東   今回も前回に引き続き ウチの文豪(息子小3)の書記(ただの日記)を抜粋したいと思います。    「 犬 」 僕は犬が大好きです。 どうしてかというと、 オオカミになるからです。   先生の「犬はオオカミになりますか?」の一言は 誰もが納得するところです。     「 好きな動物ベスト3 」 僕の好きな動物は、3位「象」 2位「猫」 1位「犬」です。 どうして1・・・

詳細ページ

事件?です。

                    宮崎営業所  宮崎園材  日高      まさか、男がここに電話する事になるとは、思わなかった。 ピッ ポッ パッ ポッ ・・・ プルルルル 短い呼び出し音の後、相手が出た。         「はい。宮崎北警察署です。」   これは、ある男が体験した、ほぼ事実の物語である。       ( 今回は、某局の"プロジェクト Ⅹ"調にお読み下さい )    男は少・・・

詳細ページ

私の好きな詩

                                                                    宮崎営業所  宮崎園材   池田   「すべて他のために」    坂村真民   花を咲かせる草と 実をつける木とが 鳥に話しているのを じっと聞いていました わたしは酉年生まれなので 彼等の言葉はわかるのです わたしは聞き終わった時 自分が恥ずかしくなりました も・・・

詳細ページ

自分で心を手当てする方法

                      鮫島産業 本社  河島 久しぶりに本屋に行ったら、ちょっと気になる本をみつけた。 「自分で心を手当てする方法」 帯に 第一章     自分を受け入れてもらえなかったとき 第二章     誰ともつながっていないと感じるとき 第三章     大切なものを失ったとき 第四章     自分が許せなくなったとき 第五章     悩みが頭から離れないとき 第六章  ・・・

詳細ページ

手作り炭酸水

                                                             鹿児島営業所 鹿児島園材   鮫島 廣也 普段から仕事中に炭酸水を買って飲んでいたのですが、ペットボトルがかさばるのと、日々の費用を考えて前から気になっていた手作り炭酸水キットを購入してみました。 最初に器具を買うのに費用が掛かりますが、1リットル約65円で30秒ぐらいでかなり・・・

詳細ページ

えっ??

                    鹿児島営業所 鹿児島園材  田中 今朝出社してみれば・・・ 接客カウンターのあたりがジャングル化?している。 どうやら事務所の模様替えが始まったようだ。   別場所に展示してあった物を利用してのリメイクだ。 シダ類の壁の向こう側にデスクを置いての仕事はどんな感じ??   新しい人や新しいものが、今までと違う風を運んでくる。 すると何かしらの刺激を受けて、マン・・・

詳細ページ

枯枝に花を咲かせましょ

                                                                 鹿児島営業所  鹿児島園材  坂元         ちりめん布地の桜の花が咲きました✨       一足先に春が来た~~☆彡・・・

詳細ページ

こころに咲く花

                                                                      宮崎営業所  宮崎園材  酒井    春ですよ~   会社の廻りに植えてる花が やっと春が来たかと、もこもこ育ち始めた!!     空いている場所に 適当に植えているので まるで統一感なし!! 通りがかりの人が いつも綺麗ですね~ と言ってくれるので止められな・・・

詳細ページ

鹿児島マラソン

                                                                          鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸 鹿児島市の春をつげるイベント「鹿児島マラソン」が開催し、午前8時30分 ランナーのスタート、大勢の人が声援を掛けてました。  天候は途中、雨が降り、びしょ濡れになりながらゴールへ向かってランナーが走ってる姿は元気をもら・・・

詳細ページ

職人

                                                                                         本店  河島 康介     僕が勤めている小林店には、師匠と呼べる職人がお二人いらっしゃいます。 注文に応じて、あらゆる商品を永年の技と知恵で造り上げていきます。    自分で作業して初めて分かるのですが、物を造ろうとする・・・

詳細ページ

書記抜粋!!

                                                            鹿児島営業所 鹿児島園材  東今回は書くネタが無いので最近読んだ書記からコピペしたいと思います。 と、言ってもウチの子(小2)の日記ですけど...。   小2男児の日記はマヌケながらも奥深い作があったりするので一部抜粋します。    平仮名の多さで読みにくいので訂正すると   「・・・

詳細ページ

建国記念の日に

                          宮崎営業所 宮崎園材  日髙   今日は2月11日、朝8時30分頃に集合場所に着くと、すでにたくさんの人が集まっていた。晴れてはいるが、さすがに寒い! ここは宮崎神宮。今日はここで、「建国記念の日奉祝市民マラソン大会」が行われます。 ちなみに、私は走る方ではなく、裏方での参加。 簡単に言うと、交通整理、参加者が安全に走れるようにするもの。 とても・・・

詳細ページ

義母 partⅡ

                      宮崎営業所 宮崎園材  池田 確か 『かよちゃんば~』の事については2回目だ。   昨年11月から我が家に居続けている。 いつまでも居続けていいのだが、最近目が薄くなり耳が聞こえづらくなってきた。 この事は年かなと思うのだが、一つ困るというか、ビックリすることがある。 寝言、寝言。すごい大きな声で・・・。 夜中に突然はっきりとした声で家じゅうに聞こえる。・・・

詳細ページ

つぶやきなんでんかんでん

                                                                                    鮫島産業 本社  河島節子   社長の提案で社員のつぶやきサイト「なんでんかんでん」が始まって約三年、その間につたない文章を書いてきた。   社長の提案文は次のとおりである。  上手な文章や正しい考えを求めている訳でありません。  ・・・

詳細ページ

ジョギングの話

                  鹿児島営業所 鹿児島園材   鮫島 廣也 仕事終わり夜に週3回外をジョギングするのですが ① 公園の外周 ② 国道 ③ 繁華街 この3コースのどこを走るかで趣が変わります。   ①   しっかり汗を流したいときは公園。中央駅近くの公園はジョギングコースもあり走りやすく、他にもランナーがいてそれが適度なペースメーカーになります。 ただ何周かすると飽きてしまい、ずっ・・・

詳細ページ

be happy!

               鹿児島営業所  鹿児島園材   田中 あけましておめでとうございます。今年は輝かしい初日の出からの始まりになりました。良い一年になりますように。さて、新年早々ではありますが・・・昨年の出来事・・ Barbara植村さん主宰のボランティアグループ be happy! 毎年恒例のChristmasの老人ホーム訪問。もうかれこれ20年ほど続いてます。 今年もスタッフ&パフォ・・・

詳細ページ

今年終わりに感動した言葉

            鹿児島営業所  鹿児島園材  坂元『1ドルを稼ぐのを目的に働いてはいけない。何かを生み出すために心から楽しむために働くんだ。』― ウォルト・ディズニー ―『ディズニー おもてなしの神様が教えてくれたこと』の本の中に書いてあった。日々、心がけて生きたい。 ・・・

詳細ページ

母は100歳

                     宮崎営業所 宮崎園材  酒井 母は、8月で100歳を過ぎると、何だか生きる気をなくしたかの様に、食欲もなく私が、日替わりで持って行くおやつもあまり食べなくなった。 点滴を頼んだが本人が、嫌だ、とさせない。 担当の先生が今後、どの様に対処するか聞かれたが、入所時に、もしかの時は、延命治療をしない、と伝えた。 ホームの職員さん達も、見守りの形をとるとの事。  ・・・

詳細ページ

イルミネーション

                    鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸先月末、鹿児島市役所の正面の『みなと大通り公園』を通るとケヤキの木にイルミネーションの設置工事をしていました。今年もケヤキの木に、約12万個の電飾の光が灯り、冬の夜景を演出します。噴水や彫刻もライトアップされ陰影のある世界です。  最近は近くの鹿児島港に面するドルフィンポートや、城山観光ホテルでも多くの人が新しいイルミネーショ・・・

詳細ページ

大阪、ベトナム視察を終えて

                                              鮫島産業本社           河島康介   日程     10/22~10/28      大阪~ベトナム   行程1    10/22   am10:00    大阪伊丹空港着   モノレールに乗り千里中央~天王寺~なんば~道頓堀     ●グランフロント大阪~なんばパークスの屋上緑化の視察  まずグ・・・

詳細ページ

年相応?

                       鹿児島営業所 鹿児島園材  東    この前会社で購読させて頂いている本の中で「吉田松陰」の記事を読みました。 吉田松陰は時代に先駆けた思考とカリスマ性で幕末の土佐藩藩士達に多大な影響を与え、 維新を成功させた功労者として今なお語り継がれていることは皆さん知ることだと思います。    しかし 私がその記事を読んで一番驚いたのは吉田松陰が29歳の若さで亡・・・

詳細ページ

秋祭りと無駄な抵抗 の巻

                 宮崎営業所 宮崎園材  日高 11月の中旬、神社の秋祭りがおこなわれました。 (しめ縄作りから御神幸行列の通る道の飾り付け等々、撤収まで)、 秋は、9月の敬老会、10月の運動会、11月は神社のお祭り・・・、 と大きなイベントが続きます。 今年は班長の役が回ってきて、初めは面倒だな~、と思っていましたが、 他の班の人達と共に春からやっていくうちに、 "これもまたいい・・・

詳細ページ

リサイクル新商品提案 No.2

               鹿児島営業所  鹿児島園材   川脇今回もリサイクル新商品の紹介です。 前回と同じで木製パレットをリサイクルしてウッドプランターを作りました。 パレットの風合いを生かして製作しました。(材は堅木を選んでいます。) クリアーや色付きの防腐・防虫塗装で仕上げ、 加えてステンシルで文字を入れてカッコよく仕上げました。   今回、6タイプ製作しました。写真にて紹介したいと思い・・・

詳細ページ

義理の母

                                                              宮崎営業所 宮崎園材 池田 「かよちゃんば~」といつも呼ぶ。 85歳。体はよぼよぼ。 強風が吹きつければ今にも倒れそう。 目は弱く、いつも虫メガネで新聞を読む。 耳は遠く、夜は遅くまで大音量でテレビを見て我々夫婦は安眠妨害。   これから2ヶ月一緒だ。 宮崎の病院に検査のため・・・

詳細ページ

高校生フォーラム・ふるさと宮崎

                  ㈱鮫島産業  本社  河島節子 日曜日の午後、地元テレビ局で、 現役高校生と宮崎県出身の日本や世界で 活躍するパネリストが出演のフォーラムをしていた。   パネリストは、花田景子さん(相撲部屋おかみ) 江夏亜希子さん(産婦人科医)  越智一仁さん(コミュニケーションプランナー) 橋本孝裕さん(ヘアメイクアーティスト)の方々である。   まず、それぞれのパネリスト・・・

詳細ページ

パソコンの修理

                                                                     Singapore sales office  鮫島 廣也 最近、約6年使っているノートパソコンの調子が悪く、 ネット検索でサイトを開くだけでも何分も時間がかかり、 さらに画面が固まり電源を入れなおさないといけない時が多くなってきました。 もう永年使っているし、・・・

詳細ページ

女子力UP!!?

                                                    鹿児島営業所 鹿児島園材  田中 気の合う仲間と月一のお楽しみ。 一日かけて、好きなパーツを選んで、 ビーズアクセサリーの作成。 女子力UPの時間です。 ワイワイがやがや??時には真剣に。 手元を動かしながらも、他愛もない話が弾む。 キラキラの石やビーズをながめて 触るだけでも気持ちはウキウキ。・・・

詳細ページ

体育の日と秋の味覚

                   鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元 私が小学生の頃は、10月10日、体育の日が 秋の大運動会でした。 足がとても速かった私・・・ アハハ・・  一度言ってみたい(^_^;) 運動会の楽しみは 母が作ってくれた家族で食べる大きなお弁当と 秋の味覚の梨・柿・栗!! あの時の私にとってはごちそうでした。   この季節になると、あの頃の運動会と 秋のごちそうを思い出・・・

詳細ページ

そこで・・・

                    宮崎営業所 宮崎園材  酒井また台風が九州へ向かってやって来る~(@_@;)赤い彼岸花(曼珠沙華)は終わり彼岸花そっくりの黄色い鐘馗水仙がまっさかりです。 今月はコスモス、やがて紅葉の季節。そこで一句。゛ 四季の花 日々をかさねて 又めぐる!! "・・・

詳細ページ

薩摩藩士 五代友厚

                                                          鹿児島営業所 鹿児島園材   吉丸 薩摩藩士 五代友厚像(商都大阪を築いた薩摩藩士)  五代友厚像を写真に撮りに観光客が来る事が 以前ニュースとして話題になっていました。 それは、朝ドラの「あさが来た」の俳優、ディーン・フジオカの影響もあるようですが 五代友厚の功績として像を見に来て・・・

詳細ページ

宮崎牛

                 ㈱鮫島産業 本店    河島 康介 宮崎に帰ってきて、もうすぐ1年...。  時間の流れが早過ぎて、恐怖でのたうち回りそうな今日この頃です。     昔も今もお肉が大好きな私は、よく焼肉に行きます。 もちろん、名物のチキン南蛮も大好きなので、 私の体の組織の大部分は、焼肉と鶏肉で造られています。     地元に帰ってくると、たくさんの友人達が畜産関係の仕事をしてい・・・

詳細ページ

夏休みの自由研究

                    鹿児島営業所 鹿児島園材  東 今年の夏は暑かったですが 今回は涼しい(冷たい)話を...。   夏休み期間中 娘(小6)の自由研究を手伝いをしました。   毎年ネタを探すのが大変な様ですが、 今年は「ドライアイス」を使った実験。   私が子供の頃は買い物をすると保冷材用にドライアイスを貰い 家で洗面器に投げ込み あのモクモクの煙で遊んだものでした。   し・・・

詳細ページ

「 暑い夏 」

                                                            宮崎営業所 宮崎園材   日高 この文章を書いている今日は、9月3日。 朝、夕はいくぶん涼しくなってきたが、日中はまだまだ暑い日が続いている。   今年の夏も暑かった。(本当に冬がくるのか? と不安になる。) あまりにも暑いと外出するのも億劫になってくる。 が、エアコンは苦手だし・・・

詳細ページ

リサイクル新商品提案

                    鹿児島営業所 鹿児島園材  川脇今回はリサイクル新商品として 『アンティーク風サインボード』と『麻袋を使っての植栽』を紹介したいと思います。 『アンティーク風サインボード』は木製パレットをリサイクルします。 パレットの板のもともとあるダメージを活かしつつ、キズに安全加工をしたり、 塗装の必要なものは塗装を施します。 加えてステンシルで文字を入れて仕上げてあり・・・

詳細ページ

妻のつぶやき

盆休みとも重なり、オリンピックを観戦した。   妻:何が一番感動した?   俺:卓球団体の女子かな。   妻:なんで?   俺:負けていたのにそこから勝っていったから。   妻:私は体操個人総合、内村。完璧でないと絶対負けるというところで決め   逆転優勝したところ。   俺:ふ~ん。   妻:追い込まれて絶体絶命でも最後まであきらめないというところに奇跡はおきるよね。       私もそういうふ・・・

詳細ページ

ジャネーの法則

                                                                 本店  河島節子 「歳をとると時間が経つのが早く感じる」 「最近一年があっという間にすぎる」 そんな風に感じたことありませんか。 ある程度、歳を重ねた人ならたぶん うなづいて下さっているはずです。   時間の長さは万人に平等なはずなのに 近頃、一週間、一か月の過ぎるのが・・・

詳細ページ

プロテインと腹筋ローラー

                                                                 Singapore sales office  鮫島 廣也   シンガポールは年中暑い。 薄着なことが多いため体を鍛える人が多いのか、 それとも欧米のようにジムでトレーニングをする文化が根付いているのか、 シンガポール人は筋トレをしている人が多い。   シンガポールのマ・・・

詳細ページ

えれこっちゃ

                  鹿児島営業所 鹿児島園材  田中 お隣の県、宮崎市で開催された『まつりえれこっちゃみやざき2016』に行ってきた。 鹿児島で言えば『おはらまつり』だろうか。 目抜き通りに設けられたいくつかのステージで ダンスやご当地アイドル?のショーがあったり、 太鼓やダンスのバトルやコンテストが2日にわたって繰り広げられる。 観客もステージ参加者も多く、祭りを大いに盛り上げ楽・・・

詳細ページ

夏の風物詩

              鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元最近、朝顔を見かけなくなりました。 お花屋さんで鉢植えの濃い紫の朝顔とうすいワインカラーの朝顔を見つけました。   遠い日の、ラジオ体操と、夏休みの宿題を思い出しました。・・・

詳細ページ

 「 孫と選挙 」

                    宮崎営業所 宮崎園材  酒井昨日は選挙の投票日だった。 朝は凄い雨だったので、昼過ぎから行って来ました。    19歳の孫が 「俺、興味ないし、だれに入れていいか、わからんから行かんわ~!」 と言い出した。   初めての事だし、 「こういう事は社会に参加する事に意味があるから一緒にいくよ~!」 と私。   不安そうなので、隣で教えながらの初投票となった。  ・・・

詳細ページ

アーモンドの木

                  鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸テレビのニュースで、湧水町のアーモンド栽培の報道がありました。湧水町の地方創生推進事業として植栽しました。アーモンドの開花は春。3月上旬から4月上旬で白い花です。アーモンドは飲むと体にも健康的な飲み物です。効果は、悪玉コレステロールの減少。血栓予防効果。ビタミンEの活性酸素の除去作用などがあります。ニュースで話題になってたので行っ・・・

詳細ページ

海辺へ配達~海岸沿いを走る~

                         本社  河島康介鮫島産業に入社して、約8ヶ月が経過しました。 様々な製品を製造したり、また竹垣等をお客様のお庭に施行したりしています。 今まで、全く違う畑での仕事をしていたのでどの仕事も新鮮なのですが、   最近はよく、当社で製造した簾(すだれ)を宮崎の海岸沿いまで配達もしています。 今までも、たまに海に出かけたりしていたのですが、配達するたびに思・・・

詳細ページ

お知らせ。

ビルや住宅の屋上緑化、人工地盤上緑化、建物内外の壁面緑化のデザイン・施工・管理のプロ「屋上緑化コーディネーター」平成28年度の取得概要がきまりました。 http://blog.goo.ne.jp/sk.../e/3d77d9b62d1eea910ec7f8bb71469b4b 数年前になりますが、当社の社員が取得した時の感想が掲載されてます。合わせてご覧くださいませ。(*^。^*) http:/・・・

詳細ページ

過去からの光

                                                                  鹿児島営業所  鹿児島園材  東   夜空に輝く満天の星。 鹿児島には星空がきれいに見える場所が沢山あります。   幼少の頃「子供が宇宙の事を考えるとバカになる」と聞いたことがある。 なぜなら 宇宙は世界観が大きすぎて普通の思考が追い付かないからだ。   今見ている星・・・

詳細ページ

横浜in宮崎県人4人組が行く

                                                                            宮崎営業所  宮崎園材 日高 4月の末、姪っ子(姉)の結婚式出席のため、東京に行ってきた。 やっぱり最後の方でウルウル(涙)。 末永くお幸せに。   で、2日目、2番目の兄の住む、横浜の街を観光することになった。 男兄弟3人と姪っ子(妹)の4人  ・・・

詳細ページ

オリジナル竹垣

                  鹿児島営業所  鹿児島園材  川脇 オリジナルシリーズ第二弾   室内、室外でも使える衝立を提案します。 3D図面と 実際に製造しましたので写真をみてください。 H1500×(450×3枚) 人工竹:すす竹φ13・枠:アルミ焼角20×40使用 ・・・

詳細ページ

才能 あり? なし?

                     宮崎営業所 宮崎園材  池田 5/4「みどりの日」という訳ではないが、 3人で(義母プラス)えびのの生駒高原へポピーを見に行った。 イベントもたくさんあったが主役はやはりポピーの美しさ・可憐さであった。 心が慰められた。   さて、イベントの中で太鼓の演奏があり、全ての曲が終了した後、 誰でも叩いていいというので、1番大きな太鼓を叩かせて頂いた。 自分では・・・

詳細ページ

メダカの学校

                          本社 河島節子 「メダカ~の学校は~川のなか~♪」と幼い頃に口ずさんでいた風景は 今はもう幻の風景かもしれない。 日本のいたるところで泳いでいた日本メダカは、絶滅危惧種になっている。 ところが、鮫島産業本社玄関前の舟形水鉢(1.5m×0.6m)では、 純血の日本メダカがスイスイと泳いでいる。 世話をしているのは本社勤務のHさんである。 鮫島産業の・・・

詳細ページ

海外に住んで日本人で良かったと思う事

                                                               Singapore sales office  鮫島 廣也 海外旅行でも親しみを持って接してくれることが多いとは思いますが、 実際に働いたり、暮らしてみるとより日本人で良かったと思う事が沢山あります。 私は今シンガポールで賃貸物件に住んでいるのですが、 ここのオーナーさ・・・

詳細ページ

幸せのおすそわけ

              鹿児島営業所  鹿児島園材   田中 実の娘よりも若い友人?に夫婦そろって招待をうけ イマドキの結婚式に出席してきた。 友人としての出席なんて何十年ぶり??   出逢って5ヶ月でプロポーズを受け、 一日でも早く新郎のお母様に花嫁姿を見せたくて その3ヶ月後には入籍、新郎の転勤に伴い 新婚生活を始めた二人。 わけあって、挙式、披露宴はその1年後になりましたが、 この1年間・・・

詳細ページ

日めくりカレンダーより

              鹿児島営業所 鹿児島園材   坂元『日めくりカレンダー』より☆ わたしが 変われば  世界が 変わる☆ ひとつ ゆるすと  ふたつの 笑顔・・・

詳細ページ

春から夏へ

                   宮崎営業所 宮崎園材  酒井 春が行き過ぎていく。 今年も会社の廻りは 花いっぱいになりました。 昨年の11月頃から植え付けをして、 寒い冬を耐え忍んで春に一気に咲いてくる。 それはそれは見事です。(自画自賛)(*^。^*) やがてそれも終わろうとしている。                     春の間、楽しませてくれた花たち 夏の花をどうしようかな~と思っ・・・

詳細ページ

マリンポートかごしま

                                                             鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸  最近、大型客船が多く寄港します。 3月18日もイギリスの豪華客船『クィーンエリザベス号』が 寄港したことがニュースになってました。   先日も大型客船が寄港するので行ってきました。 船の大きさを目の前にすると 『サファイアプリンセス』は まる・・・

詳細ページ

常会

                                                                           鮫島産業本店  河島 康介先日、自分の住む街の常会に初めて参加して参りました。 久しぶりに地元に戻り、暮らしていきますので、 ご近所の皆様に新入り挨拶を兼ねて出席してきました。 正直に言いますと、まず「常会」と聞いてもぴんと来ませんでしたが、 要する・・・

詳細ページ

何の日?

                    鹿児島営業所 鹿児島園材  東3月11日東日本大震災から5年を迎えました。 今なお仮設住宅に住み、不明者を探す家族の方々に心を痛めます。日本人なら3月11日といえば他にもこんな日でもあります。それは「パンダの日」。 1869年(明治2年)フランスのキリスト教伝道師 アルマン・ダウィッドが中国・四川省の山奥の民家で 白と黒の大きな謎の毛皮を見せられ、それを本国・・・

詳細ページ

自動車メーカー各位様

                      宮崎営業所 宮崎園材  日高 車の暴走による重大事故が度々起きています。 バンパーは外れ、ボンネットは歪んでいる映像を見る度に思う事は "ここまで被害が大きくなる前に止められないのか" という事。   今、カメラやレーダーがある事は知っていますが、 天候などの条件によりまだ完全とは言えません。 このカメラ・レーダー方式とは別に、 停止ボタンを押して止める・・・

詳細ページ

竹垣シリーズ

                  鹿児島営業所 鹿児島園材   川脇 久しぶりに竹垣シリーズつぶやきます。 以前、つぶやいた竹垣(その2)のみす垣を アレンジが一番やりやすいので、提案してみました。 窓を上部に入れて 下の段は色の違うすす竹をアクセントにいれました。 また、違った雰囲気になると思います。 基本のみす垣とくらべてみてください。 ・・・

詳細ページ

夜のウォーキング

                             宮崎営業所 宮崎園材  池田 夕食後、一時間ほどウォーキングをしている。 今年の健康診断で、コレステロール(悪玉)が少し高かったからではない。 一人でゆっくり静かに考える時が持てるからである。   不思議と心が落ち着いた状態で、 小さな事から社会の事まで色々考えられる。   56歳、時があるといえばある。残された時が少ないと言えば少ない。 ・・・

詳細ページ

山菜三味

                                  本社  河島節子 田舎に住んでいてよかったと思うことは、たくさんありますが、 その中の一つは多種の春の山菜が手に入ることです。   旬は過ぎましたが、2月は「ふきのとう」。天ぷらても食べるのが一番ですが、 茹でて酢味噌でいただくのも美味しいです。   3月になると「ノビル」。畦道に雑草に混じって生えています。 回りを掘り地中の球根・・・

詳細ページ

シンガポール旧正月

                           Singapore sales office  鮫島 廣也 シンガポールの正月は中国の春節と同じで 今年は2月8日から新年となりました。 人口の7割以上が中華系ということもあり 前日、前々日(日本でいう大晦日)は賑わっていました。   チャイナタウン 大晦日カウントダウン マリーナベイサンズにて  この飾り物は布を膨らませて作られていて、実際に・・・

詳細ページ

『第2回ラーメン王決定戦』

                      鹿児島営業所  鹿児島園材  田中鹿児島市でこの週末に行われた『第2回ラーメン王決定戦』 ひょんなことから、出店する某ラーメン店のお手伝いをすることになった。 夫婦二人から始まって息子さんたちと娘さんが手伝うようになって 今は家族5人でやっているカウンター10席ほどの小さなお店。 小さいけれどいつも行列ができてる人気店。   何時もごひいきにしてくださる・・・

詳細ページ

手作りタイム

                        鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元私の母は 70代後半。今のところ 一人暮らし(小鳥と同居)洋裁、編み物が得意で顔をだすたびに何かが完成している。この間は 自分用のニットベスト。棒編みの透かし編み。とても素敵だった。その前は、大島紬でコートにリメイクしていた。コツコツと手作り。私のあこがれの時間の過ごしかただ。・・・

詳細ページ

マンドリン背中に・・・

                                                                      宮崎営業所 宮崎  酒井 私の母が宮崎の老人ホームに入って、1月で4年目になりました。 それまでは、東京の姉の所に居ましたが、姉が看護中にこけて、 半月板を痛めて、急遽宮崎へ帰ってきました。 姉は2ヶ月置きに母に会いに来るのですが、 今回、姉の義姉が一緒に来・・・

詳細ページ

もう、春ですか?

                      鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸鹿児島も1月下旬、5年ぶりに雪が降り桜島も白く、まるで富士山のようでした。通勤途中、道路に山に、白銀の世界。まるで雪国に迷い込んだように思いました。 雪が解け、家の庭はもう春が近いよう!と言わんばかりに梅の木には花が咲いています。 季節の変わり目、風邪に気をつけたいと思います。・・・

詳細ページ

急須でお茶

                                   鮫島産業 本社   河島 康介   高校を卒業して以来、ずっと東京で一人暮しをしていた私は、 急須でお茶を淹れて飲むという習慣をまったく持ち合わせていませんでした。 飲み物と言えば、ペットボトル。 仕事の休憩でもペットボトル。 家に帰れば1.5リットルのペットボトル...。 寝ても覚めてもペットボトルで水分を取るという生活でした・・・

詳細ページ

上・中・下

                           鹿児島営業所 鹿児島園材  東今回は「品」の話。   世の中には様々なランクがあり「上・中・下」と分かれています。 しかし、「品」には「上品」と「下品」の2段階しかありません。    品が付く言葉には「品位」・「品格」と位(くらい)や格付けがありますが、 しかし それは上品と下品のなかの位や格付けであって、 中途半端な「中品」はありません。  ・・・

詳細ページ

年の初めに思う

                                 宮崎営業所 宮崎園材  日高新しい年のはじまりです。さて、新聞に " 祝日には国旗掲揚を " という記事がありました。私も子供の頃、祝祭日には玄関先に大きな日の丸の旗を掲げていました。また、多くの家々が国旗を掲げていたと記憶しています。この正月もそうでしたが、いつからか、祝祭日に国旗を掲げている家はほとんど見かけなくなってしまいまし・・・

詳細ページ

Be Happy!!

                               鹿児島営業所  鹿児島園材  田中 クリスマスが近くなると、子供たちやお年寄りのところにとてもhappy!!なすてきなサンタがやってくる。サンタの正体は、Barbaraさん。歌手AIちゃんのお母さんでもある。だがBarbaraご本人も地元ではいろんな活躍をしてきた人だ。多種な才能で ボランティアをはじめとして、講演や、アーティストとして・・・

詳細ページ

クリスマスツリー

                   鹿児島営業所  鹿児島園材  坂元 久しぶりに 『手作り』 しようと思い立ちクリスマスツリーのリボン飾りにトライしてみた。かわいい布テープがあったのでたくさんリボンを作ってデコレーション!!あ~たのしかった。♬ ♪ ・・・

詳細ページ

読む読まぬ!??

                            宮崎営業所 宮崎園材  酒井 私の机の左端に常に2冊の本がある。 『人生の大則』と『火花』そして引出の中に1冊『日本婦道記』どれもまだ完読してはいないが少しずつ読んでいるのでいつまでも側から手放せない。『人生の大則』 は、どこを開いても新鮮な感覚で教えられる。『火花』 は、芥川賞の本ですが、私にはもう一つピンとこない。『日本婦道記』 は、短編・・・

詳細ページ

プロジェクションマッピング

                                鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸 かごしま国民文化祭開催記念で鹿児島発プロジェクションマッピングが11月29日まで、かごしま県民交流センター県政記念公園にて開催されています。テーマは、薩摩藩英国留学生をモチーフに作成し、鹿児島の歴史、文化で彩られた魅惑の世界です。(Kagoshima Wonder World)ニュースで以前東京駅のプ・・・

詳細ページ

ライティング施工マイスター

㈱鮫島産業 本社   河島康介 平成27年11月5日 「タカショー ライティング施工マスター 研修会」に 参加してきました。鮫島産業に入社して初めての研修であり、また鹿児島・宮崎、両営業所所長との合同研修でもあるということで、大変緊張感をもって臨みましたが、お二人に引っ張っていただき、また講師の方の説明もわかりやすく、たくさんの知識を得ることができました。研修で学べたことをまとめます。① 照明と電・・・

詳細ページ

バスターニャンのプラモデル

「ゲーラゲラ ポッ!」と、毎日のように妖怪ウォッチの歌を歌っている 我が息子。(小1)頭の中の半分は「妖怪ウォッチ」のことでいっぱいのようで、暇さえあれば絵を描いたり、粘土で妖怪ウォッチのキャラクター「ジバニャン」を作っています。 私が小学生のころの頭の中は「ガンダム」いっぱいでプラモデルばかり作ってた。    おもちゃ屋で見つけた「ジバニャン」のプラモデルを買わされ 息子は一生懸命作っていたが、・・・

詳細ページ

人に歴史あり

『人に歴史あり』私はこの言葉が気に入っている。老若男女、人は誰でも生まれてからの歴史がある。別に偉人などの本に出てくる人だけのものではない。一見、目立たない人でも、実はものすごい才能の持ち主だったりする。あとで知ってビックリする事もある。ただ表に出すか、出さないか、という事だけだろう。思うに人を甘く見るな。自分の基準で人を見るな。見た目だけで判断するな。更には先々に恥ずかしくない生き方をしろ。とい・・・

詳細ページ

ンダモシタン小林

「ンダモシタン小林」とは??「ンダモシタン小林」の小林は、私の住んでいる宮崎県小林市のことです。「ンダモシタン」とは西諸弁で「おや、まあ!」という意味です。今この小林移住促進PRムービー「ンダモシタン小林」が全国で話題となり、なんと2週間で120万回再生という自治体の作る動画では異例の記録を作っています。フランス人の男性がフランス語で小林をPRするという内容ですが最後にすごい「オチ」があるのです。・・・

詳細ページ

秘密結社!?

毎週日曜の朝早くに放送されている『薩摩剣士隼人 わいもおいもボッケモン!』本編で 4週にわたって鹿児島の酒席での大人の遊び『なんこ』が取り上げられた。 前にも私が紹介したなんこの精霊『ナンコスイガー』が登場していた。 ちまたでは最近『なんこ』がはやっているらしい!!?? 老若男女、酒を呑める人も呑めない人も。 なんこ大会も開催されているようだ 仕掛け人は『秘密結社ラーフル』なる集団。なにも秘密など・・・

詳細ページ

至福の二日間

社員旅行が 9月12日、13日にあり、久しぶりに心身共にリフレッシュ!!1日目 大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン     スリリングで過激で人も波の様に押しよせて来る!            ジェットコースター、ハリーポッター、恐すぎて私はムリ(68歳)            他の乗り物で十分楽しみました。                      夕方から名物のハローウィン。     ドーン・・・

詳細ページ

最近、朝夕の涼しさを感じる季節になりました。通勤途中で見る「かごしま環境未来館」の花壇にはもう秋が近いことを知らせて、彼岸花(曼珠沙華)が咲いてます。彼岸花の花言葉は「悲しき思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」 です。 季節の変わり目、身体の体調を崩さないように気をつけたいと思います。 鹿児島営業所  鹿児島園材   吉丸・・・

詳細ページ

「 トンカチで一発ギャグ 」

私が子供の頃、子供達にトンカチを渡すと 膝をコツンと叩き 足をピョンと跳ね上げ 「かっけー!」という一発ギャグ?を誰もがしたものです。   しかし、今の子供たちにトンカチを持たせても  その一発ギャグは飛び出しません。 そもそも「脚気」自体を知らないのです。   脚気は偏った栄養(ビタミンB不足)により起こり、 大航海時代に多くの船乗りを苦しめた病気です。    日露戦争では戦闘以外に三万人近い兵・・・

詳細ページ

ニホンノミカタ

一、『見方』安保法案について、賛否いろいろな考えがある。それはそれで良いと思う。だがあまりに一方に声が集中しすぎていて『賛成』という事が出来ない空気感がある。『平和』という言葉がその意味を変えて、他の意見を寄せつけない『力』となっている。何となく違和感を覚えてしまう。日本を国外で見てみると安保法安に反対なのは中国、露、それと北朝鮮の三国だけだろうか(韓国は同盟国側なので本文から省きました)それらの・・・

詳細ページ

展示用「庭」

自社の展示用「庭」を7月中旬に作庭して1ヶ月半くらい経ちました。 完成のときにFacebook 『 庭造りコミニュテイ お庭の匠 』 にアップしてありますが 今回は庭の変化の写真と庭に使用した植物を紹介します。   写真① 7月 写真① 8月 写真①水鉢の周りの市松模様に配置した敷石周りの植栽は奥方から オニヤブソテツ、エビネ、マンリョウ、ギボウシ、セキショウ、サギゴケ、ユキノシタ ベニシダ、オオ・・・

詳細ページ

ある一日

お盆休みに入り、少々元気のない妻を元気づけようと思い近場にドライブに連れ出した。以前、数度行ったことがある湧水町の丸池湧水(非常に透明感のある水)と曾木の滝(落差はないが全体的にすごい水量の迫力の流れ)人はきれいなもの、澄んだものを見ると、心が落ち着くもので妻も少しは元気がでると思い・・・ここで一考 ・ 水は高い所から低い所へ流れる。    →いつも並行を保とうとする。平等性を示している。 ・ 水・・・

詳細ページ

戦後70年

この時期になると いろいろなメディアで戦争の事が取り上げられる。70年の節目ということもあるかもしれないが、特に今年は心に残る言葉や記事が多いような気がする。ローカル放送局のラジオ番組の合間に、戦争を体験された方達の生の声が放送されるのだが、聞きながら涙がでてくる。同じ食卓を囲んでいて突然空襲を受け、一瞬にして父親や従兄弟を亡くし自分は弾が脇をすりぬけて助かった老男性の話や、宮崎の赤江特攻基地で、・・・

詳細ページ

生命をいただく

先日 私の回りでちょっとブレイクしているという『養蚕農家カフェ桑の実』へおじゃました。 里山の奥へと細い道を上り、え?こんなとこに??静かな佇まいのおしゃれなカフェへ 木々も苔もとても元気だ。いただいたのは2種のケーキセット。 桑の実チーズケーキ桑茶桑の実ジュース ここまではだいたい想像のつくもの。 シルクのブラムクーヘン・・・ シルク??シルクって絹だよね?? 蚕がつくる繭玉を細かく粉砕して・・・

詳細ページ

挑戦すること

ある冊子に『人は挑戦する心をなくした時に老いるもの』と書いてあった。昨年より視力が著しく下がり遠近両用のメガネになった。不便さを感じるこの頃である。大好きな手芸も少し減ってきた。これじゃ いけませんなぁ~~。 学校は夏休みに入りましたね。昔を思い出して毎朝ラジオ体操に挑戦するとしますか・・・(マイスタンプカードを作りますか  アハハ)   鹿児島営業所  鹿児島園材   坂元・・・

詳細ページ

心癒す季節の花

梅雨に咲く紫陽花これ程雨の似合う花が他にあるでしょうか?季節を知らせる花  2月は寒い日に梅の花 実にかわいい  まもなく春が来ると思う。  桜が咲き初めると 日本中の開花  花見情報が 連日ニュースとなる。  花は見ないと損をした気分にさえさせられる。夏は朝顔、ヒマワリ、月見草。秋は彼岸花、コスモスがやさしく咲く。四季折々の花に癒されて時が流れてゆく。自然の摂理に感動!!  不思議にさえ思えます・・・

詳細ページ

石碑 (林芙美子)

ニュース、雑誌で林芙美子の文学記念碑を建立した事が話題に出てましたので、城山観光ホテルへ行って写真を撮ってきました。石碑はホテルの噴水広場にあり、正面には雄大な桜島と鹿児島市内の街が一望できます。石碑を間近に見ると刻んだ文字は、紙に書いた文字より重みを感じます。詩は、未来に対して希望と生きる勇気が伝わります。   風も吹くなり      雲も光るなり   生きている幸福は   波間の鷗のごとく  ・・・

詳細ページ

「 お勉強の時間 」

今年、下の子が小学一年生になりました。 今は「あいうえお」と「数」の授業をがんばっています。 上の娘も5年生になり、入学と同時に「ゆとり教育」が終わった世代、 なんとか授業についていっているようです。   わたし自身は「つめ込み教育」世代なのですが、 同時にベビーブームでもあったので、 子供の多さで先生の目が届かないのをいいことに  勉強を全くしていませんでした。 今思えば 少しはやっとけば良かっ・・・

詳細ページ

太陽光発電 vs 梅雨

車で走っていると、ソーラーパネルの発電施設を度々見かける。ある日 たくさんの木が伐採されているのを見た。5本 10本ではなく、おそらく数百本の 大、小たくさんの木々が切り倒されて積まれていた。その横に " 太陽光発電建設現場 " の看板があった。なんだ、これは?!CO2削減とか地球温暖化問題とか言っているが、逆行しているではないか。これでいいのか? なんか変だ!木も草も生えていない荒地に作るのなら・・・

詳細ページ

芝生の雑草 どうする??

芝生用除草剤 芝生内の雑草を除草剤で枯らしたい。 しかし、芝生は植物なので普通の除草剤とはやり方が違います。 芝生は残して雑草だけ枯らす。そのためには 雑草の種類に合わせて除草剤を選んで、 水と薬剤を適正量、混ぜて散布面積に均等に散布すること、散布時期が大事である。                                                                   ・・・

詳細ページ

ツバメの巣

妻が取り壊されているツバメの巣を見つけ、 そこへつがいのツバメが木の枝をくわえ、 何度も巣があったところへ来ては、 巣がなくなっているため留まることができず、 何度も飛び去るのを見て、 どうしようもない心の痛みを感じたという話をしてくれた。 " たかが鳥の巣 " 汚いから処分したと思うが つがいのツバメの心の内界に想いを寄せ、 そこから東北大震災、ネパール地震等 そこから家を無くした人々、 子を・・・

詳細ページ

懐かしの針音 蓄音機で聴く音楽の夕べ

今月14日 知人のH氏の主催の SP盤のレコードを蓄音機で聴く会にお誘いをうけた。 SPレコードとは、LP・EPレコードが出る前に 製造されたレコードのことである。 LPレコードは回転させるのにモーターを使うが SPレコードを回転させるのはゼンマイである。 ちょっと年配の方ならレコードをかける時 蓄音機のネジを巻く動作を見たことがあるのでないだろうか。 レコードの上に針を落として、レコードの溝を・・・

詳細ページ

なんこ すいが~!!

非公認ゆるキャラの代表と言えば 千葉県船橋市の梨の妖精 "ふなっしー" だが、ここ鹿児島にも実はいるのです。非公認キャラ。 とあるお友達のお友達?? なのですが、 なんこ珠の妖精 "なんこSUIGER" その名のとおり なんこすいがー なんこをすいがぁー 『なんこをしましょうよ』と、鹿児島に伝わる酒席での遊び なんこ を 広めることに日夜務めている妖精。  性格はシャイなうえ、なにせ 体がなんこ珠・・・

詳細ページ

アジサイの花 咲く頃

会社の裏側にある池から今年も ♪カエルの合唱♬ が始まりました。この声を聞く頃アジサイの花のつぼみが目立ちはじめます。色とりどりの花を咲かせる6月が 楽しみです。                        あ、そうそう・・・我が家は ひとあし早く、ちりめんのアジサイの花が壁を飾ってます。 (*^。^*) 鹿児島営業所 鹿児島園材   坂元・・・

詳細ページ

G・W

ゴールデンウィーク、終わったですね。皆さん、それぞれでしょう~。1日目私の初日は雨降りだったので、一日中寝てました。風邪気味と疲れを取る目的と、日頃から雨が降ると "寝日和だね~" とよく言うので、してみたかった。((+_+))2日目お墓参り。(これは日頃から月2回、1日 15日近辺)私の役目(義母が行けなくなったので)母の日が近いので、洋服と花とおやつ色々もって一人で暮らしている95歳の義母に届・・・

詳細ページ

梅の木

今、自宅の梅の木は、小さな実をつけています。2月上旬、バイク事故に遭う前は、白い花が咲いていました。梅の木を見ると、入院生活が長かったせいか時間の経過を感じます。花の咲く季節には、うぐいすの鳴く声がひびきます。来年は、花の咲く季節にうぐいすの鳴く声がきけるかなあと思っています。鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸・・・

詳細ページ

旅 人

すっかり春めいてきました。 桜も終わり、我社の入り口に植えてある「木香バラ」は満開を迎え、 冬の間、隠れていた虫達も忙しそうに飛びまわっています。 そんなわけで 今回は蝶々の話を...。   皆さん「アサギマダラ」という蝶を知っていますか? 綺麗な淡い水色「浅黄色(アサギ色)」の羽を持ち、 ヒラヒラ飛ぶ姿がとても美しい蝶です。 ちょっと前までは高原など全国どこにでも生息していると思われていたこの蝶・・・

詳細ページ

タケノコパワー全開

宮崎では桜の季節も終わりましたが k.hidakaうちではこの時期は、筍の季節です。三月から四月上旬にかけて、休日は一日中タケノコを掘っては市場に出荷する作業が一家総出で続きます。竹山は手をかけてやらないと、すぐ人も入れない様な竹藪になります。最近はそんな竹山が増えたと聞きますし近所にも竹山がたくさんありますが、出荷するのはうちだけになったんじゃないかと言っていました。ところで、タケノコの力を知っ・・・

詳細ページ

人工植物植栽

今回は、竹垣を紹介をお休みして人工植物を使った室内の植栽をすることになったのでご紹介します。庭の材料メーカー『タカショー』の人工植物を使ってパン屋さんの中に植栽しました。人工植物は光・水・肥料・剪定などの管理がいらないのでプランターや壁面緑化・花壇など、室内では植栽の場所を選ばずいろんな見せ方ができます。 今回、パン屋さんのコンセプトが森の中のパン屋さんということでシダ類やアイビーをたくさん使って・・・

詳細ページ

サケばあちゃん

子供の頃、母から叱られるたびに助けてくれたおばあちゃんがいる。泣いている私の手にお菓子をのせて「だいじょうぶ、だいじょうぶ。」と言って慰めてくれた。私の人格形成は、このサケばあちゃんによって半分くらいつくって頂いたと言っても過言ではない。特別なことを話すでもなく、ただじっと見て、やさしく微笑む。 -言葉の必要のない思い・愛情- を感じた。なぜ急にこのサケばあちゃんの話をするのかというと昨年、母が施・・・

詳細ページ

父の誕生日

3月17日は16年前に亡くなった父の誕生日である。父は鮫島産業の創業者である。竹材一筋の人生で、私の幼い頃は大勢の従業員の人達が住み込みで働いており、竹の需要も一番多い頃だったのではないだろうか。孟宗竹、真竹、女竹などを使用して農業用、建築用、庭園資材用竹垣、砂防用スダレ等々、いろいろ手掛けていてとても活気があった。今はその頃からすると需要はずい分と少なくなっていると思う。しかし、なくなることはな・・・

詳細ページ

送る言葉

半世紀を生きてくると年々、葬送の場面に居合わす事が増えてくる。先月も近所の家庭の葬儀に参列した。重い話題ではあるが、感動したので記した。遺族の挨拶は 涙を誘うものだがああ、なんてすばらしい父娘だったのだろう。と感動する挨拶を聞いた。5年前に母親を亡くし、そして今度は父親を亡くした娘さんが喪主を務めた。彼女の挨拶は、まず、参列していただいた親族、友人、仕事関係、ご近所それぞれに感謝の言葉をのべ、父親・・・

詳細ページ

連載

ある新聞のコラムに「私の履歴書」という連載がある。月1で変わる。毎日、読んでいるが、かなり前からある連載と最近知った。色々な職種の、色々な経歴を持たれた人達ばかりだ。 この方々と、アポなしで毎日、素敵なお話がきけるとは、素晴らしい事である。今日はどんな出来事の話かしら?鹿児島営業所  鹿児島園材  坂元・・・

詳細ページ

春の息吹

毎日 良い天気続きで乾燥しているので花々に水やりをしていると花たちが美味しそうに飲んでいるかの様に感じるのは気のせいでしょうか?(*^。^*)初冬に植えているので、冬越しをした花は株が大きくなりやっと出番が来る春を迎え入れ精一杯 咲きます会社の廻りに育った花は見事に春を表現してくれます。お客様に " いらっしゃいませ !! "    "ありがとうございます !! "の気持ちで植え始めた花です。一花・・・

詳細ページ

「コレラ菌などのこれら菌に気を付けて」

只今、インフルエンザが猛威をふるっています。 みなさん、お身体はいかがですか?   私も去年、子供が持ち込んだ インフルエンザにやられ 家族全員寝込み、苦しい思いをしたものです。   世界を見渡せば エボラ出血熱など、恐ろしいウィルスが流行し、  いつ 日本に入ってくるかもわかりません。 19世紀には世界中をコレラ菌(黒死病)が猛威を振るい ヨーロッパ諸国など全人口の3割が命を落とすという大流行も・・・

詳細ページ

虫と余韻

鍋が美味しい季節となりました。"鍋"と言えば 白菜!! というわけで今回の絵は "はくさい"です。 K.Hidaka 家の畑で野菜を少し作っていますが、無農薬なので、当然 "虫" がつきます。それをとって、みそ汁などに使うのでたまに、虫が入っている時があります。無農薬で露地で作っていたら、当然つくんですね!!まあ、箸でつまんですてて、あとは何も無かったかの様に食べてしまうんですが・・・(虫 嫌いな・・・

詳細ページ

竹垣(その7)

今回も、竹垣を紹介します。今回は、『竜安寺垣』です。京都の竜安寺に造られた竹垣で竹を斜めに組み合わせた矢来状のもので (中心の割竹を斜めに交差させてのもので割り竹を両側から抱き合わせて交差)丈夫な割り竹で上部と横を抑えた背の低い垣根。今は天然の物より人工竹を使ったものが多いようです。イラストを添付しますのでみてください。 次回も、竹垣を紹介いたします。   鹿児島営業所 鹿児島園材  川脇・・・

詳細ページ

私の妻と二人で朝、会社に向かう。最近、その車の中で二人で歌う曲がある。中島みゆきさんの『糸』なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも 知らないいつ めぐり逢うのかを 私たちは いつも 知らない  どこにいたの 生きてきたの  遠い空の下 二つの物語縦の糸はあなた 横の糸は私  織りなす布は いつか 誰かを暖めうるかもしれないなぜ 生きてゆくのかを 迷った日の跡の ささくれ夢 追いかけ走って 転んだ・・・

詳細ページ

謹賀新年

謹賀新年本年もよろしくお願いいたします。毎年のことながら、年末から年始と慌しく過ぎました。自宅は総勢11人となり、賑やかなお正月でした。飲んで、食べての繰り返しで、そのお世話で少々疲れ気味で出社しました。ところが、出勤すると、その思いは吹き飛び、元気一杯に動ける自分がいて安心しました。注文の電話、来客の対応等々、身が引き締まり今年もがんばるぞ! という思いが溢れてきます。世界の情勢は? 日本は? ・・・

詳細ページ

前進

月一で 社内木鶏という勉強会がある。 致知という月刊誌の中から 同じ記事を読み、感想を書き、 感想を述べ合う。そのことで、様々なことに気づきが生まれる。   今月は ポジティブとレジリエンスの話だった。 詳しい内容は置いといて・・・ 楽観的、前向きな思考をポジティブというなら、 レジリエンスはポジティブ思考を整理し、客観的に見つめ、受けとめ その力を強め発揮するということ。と解釈した。 その社内・・・

詳細ページ

本との出会い

今年も 少しでしたが 色んな本にめぐり逢いました。又、色んな事に 気づかされました。来年も、素敵な本に出会いますように!! 鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元・・・

詳細ページ

今年もあとわずか・・・・

今年もあとわずか・・・・何かあっという間に 一年が過ぎました。毎日が忙しく、う~んと振り返ってみた。枕の横に モットーを張っています。1. いつも笑顔でいよう1. いつも感謝をしよう1. 周りの人が今日一日、元気に笑顔で過ごせますように。ごく普通にする事をモットーにしています。先日、お客様に "スマイル" と 投げかけられて 驚いた!!~黙ってお客様の言う事を聞いていたのにな~(普段は優しい方です・・・

詳細ページ

イギリスのガーデンデザイナー

先日、TVでガーデンデザイナーのポール・スミザーさんの放送がありました。日本に来て25年、スミザーさんの庭作りは多年草を植栽する事で有名です。庭のイメージは、田舎の風景で、自然な感じです。植栽を植えるときは、1年、2年ではなくて10年、20年先を見通してます。 子供のころ、庭作りの本を読んだのがきっかけで、自宅にも自分で庭を作ったそうです。その後、ガーデンの専門学校へ進み、イギリスの庭の植物の多く・・・

詳細ページ

「 妖怪?ウォッチ!! 」

「ゲーラゲラ ポッ! ゲーラゲラ ポッ! 」 毎日うちの子が 大きな声で歌うのは今、子供に大人気の「妖怪ウォッチ」のテーマ曲。 主人公のケータ君が次々に現れる妖怪と友達になっていく話である。世の中には目に見えないだけで 妖怪が溢れているのだそうだ。ところで、うちの会社は周りに緑に囲まれた自然豊かな場所にあり、冬などは早く暗くなり それこそ妖怪が出没しそうな感じである。資材を入れてある倉庫などは色々・・・

詳細ページ

ライトアップ

最近は、日が暮れるのもずいぶん早くなってきました。街中のイルミネーションもあちこちで見かける様になりました。ところで、家の庭をライトアップされてる方は、どのくらいおられるのでしょうか?せっかくの綺麗な庭の木々も、暗くなると見えなくなって" もったいないなぁ~ " と思うところです。夜は周囲の電柱や看板とかも見えなくなるので、ここにライトをつける事で、庭のグレードもワンランク、ツーランク、アップしま・・・

詳細ページ

竹垣(その6)

今回も、竹垣を紹介します。今回は、「金閣寺垣」です。京都の金閣寺に造られた竹垣で前回の四ツ目垣より高級感があります。高さは50~90㎝ぐらいの低い竹垣で立子(太目の丸竹)を20㎝間隔くらいあけて半割の竹で両方から挟んでシュロ縄で結んで固定して作ります。玉縁(カサ)もついて高級感があります。今は天然の物より、人工竹を使ったものが多いようです。イラストを添付しますのでみてください。          ・・・

詳細ページ

「おくりびと」

『おくりびと』のDVDを借りてきた。納棺士の話。前も観たのだが、なぜか観たくなった。ストーリーもいいのだが、バックで流れるチェロの曲が心にしみる。観終わった後、涙が流れてしょうがなかった。心のどこかで「あ~、大丈夫。まだ、感動の涙がでる。まだ生きている。」という思いが湧いてきた。--自分の中に命に対する純粋な情が残っている。という安堵の思い--せちがらい世の中。悪いニュースの多い社会。身近にある、・・・

詳細ページ

読みきかせ

昨今「読みきかせ」という言葉をよく耳にする。主に乳幼児から小学校年齢の子供に対して絵本を見ながら読んで聞かせることである。読んでもらうことによって、イメージする力や想像力が豊かになり、いろいろなことに興味を持ち、相手を思いやる心も育ち、生きていくうえでの大切な「自ら考えることができる力」が育つと言われている。長年の友人であるMさんは、この「読みきかせ」の活動を始めてから今年で27年目になる。最初は・・・

詳細ページ

オペレーション

先日、お友達が応援している某カフェへ行ってきた。自然の食材を大事に 野菜のチカラやお肉のチカラを素材のうまみを存分に引き出す調理法。体にやさしい食の提供。食に対する思想は理解した。でもね、食べることだけではないよね。お店にはいってから出るまでのすべてに私達は料金を払って、楽しませてもらうのだよね。それは価格の問題でもなく。お客様を案内し、商品を提供し、お見送りをするまでのノウハウをオペレーションと・・・

詳細ページ

私の好きな秋がやってきました。短い秋の季節をめ~いっぱい楽しみたいです。まずは食欲の秋かな~~♬鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元・・・

詳細ページ

秋です!!

9月の連休に 東京から姉が来たので霧島神宮にお参りをしました。樹齢800年の大木にパワーを頂いてドライブをしていると左下に滝があると標示・・・・行ってみよう~♪♪ここから200m下とある。細い階段を下る・・・・どんどん下る。まだまだ下る・・・・・更に下る。すると木立の向こうに見えた??ウソ!!  良く見えない!!そこで折り返し。登り坂は気が遠くなりそう~。標識には 200mとあるが、1000mを・・・

詳細ページ

自動車の自動運転

最近、テレビなどで、自動車の自動運転が日本でも試験的にスタートしたことが取り上げられています。日本の場合は、事故防止・渋滞の緩和を目的とし安全面を重視していると思います。グーグルは自動運転を別な目的でスタート。と話題になりました。その理由は、ドライバーが運転するということに時間を奪われているからです。その奪われた時間を、グーグルマップの情報を見たり、インターネット上の音楽を聴いたりする時間に充てて・・・

詳細ページ

全社統一

ちょっと前に計算機が壊れまして新しいのに変えたのですが、とても使いづらい...。前の計算機と +や×の場所が違うのだ。前回の計算機もボタンの位置が違い、やっと慣れたところだったのに...。お金や伝票を処理する大事な物なのだからメーカーはボタンの位置を統一して下さい。絶対触らない謎のボタンは周りにいっぱい ついているのに...。 似たようなモノで 車のテールランプがある。車種やメーカーによってスイッ・・・

詳細ページ

そろそろ秋の気配

そろそろ彼岸花の咲く頃となりました。やがてキンモクセイが香り、コスモスが咲きだすともう秋まっただ中!もう少し先ですが、この時期が一年で一番好きな季節です。空は高く、山々は色鮮やかになり、空気もさわやかになってきます。私は夏のむし暑さが苦手なので、外出もおっくうになってましたが、これからは" どっか行ってみようか!"と ムズムズ してきます。まあ、家のかたづけ、掃除もおっくうになっているのでこちらも・・・

詳細ページ

竹垣(その5)

今回も、竹垣を紹介します。今回は、「四ツ目垣」 です。最も一般的な透かし垣で、上下に四つの空間ができることから名付けられている。簡単な竹垣ですが、いろいろな崩し方があり、味わい深い垣根です。丸竹を胴縁にして立子(丸竹)を交互に配置して、シュロ縄で結んで固定して作ります。今は天然の物より人工竹を使ったものが多いようです。イラストを添付しますのでみてください。四ツ目垣H600.pdf四ツ目垣H600-・・・

詳細ページ

お盆と蝶

今年のお盆は、父の十七回忌法要をお寺で行った。兄夫婦と私達夫婦の4人で滞りなく無事終了。何ともさみしい時の流れを感じた。特別父に語りかける内容もなかったが 心の中で『いつも守っていてくれてありがとう。』 とつぶやいた。私には不思議な体験がある。祖父が他界したのは、私が小学5年生の時。理由は分からないが、その日の晩、祖父の横で寝た。亡くなった祖父の横に疑似ローソクが立っていたのだが、どこから飛んでき・・・

詳細ページ

お盆

今年もまたお盆の月が巡ってきた。世間では、連休で楽しい日々を過ごす人達が多いかもしれない。でも身近な人を亡くした人達にとっては、お盆は特別な日である。我が家では、お盆の間は亡き人を迎える日として過ごしている。お墓をきれいに掃除して、家ではお仏壇を整え、提灯を飾り精進料理でもてなしをするということをもう30年近く行っている。遠くに住んでいる子供達も、なるべく都合をつけて帰省し、一緒にこの日をを過ごす・・・

詳細ページ

盆と帰省

生まれてこのかた 地元で暮らしているとお盆の帰省というものに とんと縁がない。実家も近いので泊りがけで帰省なんてのもない。子供達も学生時代からこの時期の旅費とバイト代は割高なので帰省するという習慣??が身についていない。墓参りはするものの、いつもとあまり変わらない我が家の風景。その反面、お盆に限らず、帰省してくる友人たち。なぜかというと、いわゆる親の介護である。お盆 は 亡くなった人を迎える行事 ・・・

詳細ページ

初・宝塚!!

7月の連休に用事で福岡へ。 が、しかし 1日空いてしまった。何をしようかと途方にくれていたが、ふと 『宝塚歌劇月組・博多座公演』 の記事が目にとまり 連絡をしてみたら空席が1つあり座席の確認をする間もなくすかさず予約した。当日、いざ博多座へ! まあ、素敵!! 中に入るのは今回で2回目!!まあ、公演約3時間、あっという間だった。 夢のようなひとときを過ごした。♬ すみれの花~~♪♪ は聴けたし 大階・・・

詳細ページ

夏だ!!

私のイメージ(若い頃)は、青い海に入道雲・・ワクワクして夏を待っていた。海が好き!泳ぐのが好き!   その気持ちは、30歳過ぎまで続いた・・・ ・・・・・・・終わってなかった昨年は水着を買った。川と海に行く為に!!宮崎営業所 宮崎園材   酒井・・・

詳細ページ

植栽の変化

以前は、四季を感じる樹木や 生垣用樹木が多く植栽されていましたが、最近は、収穫する目的でフルーツ系の樹木を植えるのが増えているように思います。ニュースでは、『日置市でオリーブで地域おこし』と報道があり新聞でも、『ブルーベリーの農園でジャム作り』の掲載などありました。来店の造園屋さんも、荷台にオリーブを積んでいるのを見ます。自宅で、フルーツの収穫を楽しみたい方は樹木を植えてみたらと思います。鹿児島営・・・

詳細ページ

オッさんの青春

今回はネタが無いので 好きな詩を載せようと思います。                                                                                                                                                                              ・・・

詳細ページ

あじさい

今は梅雨。雨の日々が続きます。あちこちの庭先や道路沿いにあじさいが青や赤の花を咲かせています。というわけで、今回の絵は 「あじさい」 です。                 ところで、あじさいの葉には毒があるそうで、そのせいか虫に食べられにくく、病気にも強いそうです。虫つながりなんですが、先日、私も毛虫(おそらくチャドクガ)に刺されてしまいました。両腕とも!!まあ、いたがゆいので、3~4日ほどは大・・・

詳細ページ

竹垣(その4)

今回も、竹垣を紹介します。今回は、『大津垣』 です。割竹または篠竹(細い竹)の立子を交互に編みこむことで、 程よく透けて通風性もあり、目隠しの役目も果たしている。江戸時代、大津の街道沿いに作られたことから この名が付いたといわれているようです。今は天然の物より人工竹を使ったものが多いようです。 イラストを添付しますので見てください。     次回も、竹垣を紹介します。鹿児島営業所 鹿児島園材  川・・・

詳細ページ

ぼくの弁当

 結婚して約10年、毎日弁当をつくって頂いている。  大変な仕事でメニューを考えるのも大変だと思う。  だから、不平を言ったことがない。 しかし である。  ここ2週間の弁当は、どうみても貧相である。  安いものしか入っていない気がする。  「私は安いオカズよ。昨日の夜の残りでおいしくないので残されたものよ。」  「安売りの弁当半額セールのオカズよ。さびしいね。」  と言っている。まあ~~これは我・・・

詳細ページ

左利き

一昔前、「私の彼は左利き」 と 当時のアイドルが歌っていた頃から 左利きが少しずつ市民権を得てきたような気がする。 私の子供の頃は左利きはとても肩身の狭い思いをしたものである。 右利きに無理やり矯正させられた人達も多いのではないだろうか。 私も矯正させられたのではあるが、なぜか父親がアメリカ人は左利きが多くて 大統領も左利きだから直す必要はないと擁護してくれた。 そのこともあって、未だに左利きを通・・・

詳細ページ

薩摩伝統工芸士

先日、指宿で、とあるイベントに参加した御縁で、薩摩伝統工芸士の工房を訪ねる機会に恵まれた。 薩摩焼?  すかし彫?  伝統工芸?  もしかして・・?? と記憶をめぐらせながらたどり着いた場所は、 洒落た木造の館に緑の木々の中に色鮮やかに咲き誇ったつつじの花と 温泉噴水を擁した庭園のあるギャラリー兼ご自宅だ。 『薩摩彫刻陶芸窯元 南楓山』 中に入るとやはり・・ 数年前の薩摩焼フェスタに行ったとき、薩・・・

詳細ページ

♪かえるの合唱♪

毎年この時期になると 会社の裏側にある池から 色々な声の合唱が聞こえてくる。 おたまじゃくしは確認しているが、 大人なった姿は お目にかかったことがない。 美声だけを聞かせてくれる。♪♬ 合唱が聞けなくなった頃に あじさいの花が咲き始める。 鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元・・・

詳細ページ

母の日に

私の母 97歳。 老人ホーム。 義  母 94歳。 一人暮らし。 どちらも宮崎市内、誕生日が来るとこの歳にプラス1です。 カーネーションではなく、長くもつ様に鉢花(赤とピンク)をプレゼント。 義母には5人の子供が近くに居るので、毎日当番制で食事をもって行く。 『悪いネ。忙しいのに。』と言う。(ホント大変(~_~;) 片道20分) 一人暮らしを頑張ってるから、これ位はと思う。(^・^) 私の母は、私・・・

詳細ページ

竹垣

今回、仕事で杭と支柱を錦江湾公園まで配達に行った。 その途中、数年前に造園屋さんからの依頼で見積もりをした 建仁寺垣(塩ビパネル)が施工された施主さんの庭の前を通った。 『数年経っても 色褪せもなく きれいに仕上がっているなあ』 と思いながら、安全運転。以前、垂水市方面を走行中、老人施設の庭先の竹垣が気になりました。 竹垣のカタログには掲載されていないような竹垣です。 塩ビ丸竹できれいに編んだ竹垣・・・

詳細ページ

キラキラ名字

 子供のクラスメートの名簿を見ていると  「なんて読むのだ?」と、考える名前が多い。 今流行りの「キラキラネーム」というやつだ。   しかし、名前がキラキラでも 名字は平凡という人がほとんど。 そもそも「名字」とは 明治政府が戸籍制度に登録させる為  士族以外にもひろげたのが始まり。  「藤原氏」や「平氏・源氏」など 天皇から直々に頂いた「姓」とは少し違う。 「佐藤・伊藤・加藤」など下に『藤』がつ・・・

詳細ページ

ブロッコリーと入道雲

桜は満開の時もいいが、散りゆく花びらが風に舞う一瞬も好きである。 でも、もうこちらは葉桜になってしまった。 前線は今は東北だとラジオでいっていた。 季節は春から初夏へと変わりつつある様である。 Keiji Hidaka 秋の紅葉もいいが、この時期の新緑の山々の木々もいいもので 基本的に緑系のみの色合いであるが 木々ごとに異なる葉の色で、 城っぽいクリーム色から黄緑、若葉色、 それぞれが日の光をうけ・・・

詳細ページ

竹垣(その3)

今回も竹垣を紹介します。 今回は、「鉄砲垣」です。 油ぬきをした晒竹や青竹(孟宗竹や真竹)など 大きさが 直径約4.0㎝~9.0cmぐらいの竹を 縦にして1~5本 組んだものを交互にして胴縁にシュロ縄で編んだ竹垣です。 鉄砲垣は丸竹を使うので裏表なく両面から見ることが出来ます。 鉄砲を立てて並べている姿に見立ててこの名前がつきました。 袖垣などに使われることが多いです。 今は天然のものや 人工のも・・・

詳細ページ

先日、知人が二人訪ねて来て 『蚕を育てたいので 庭のコナラの木を貸してほしい』 とのこと。 木の枝に蚕の卵をつけてネットを張り(天敵の為) マユ を育てるのだそうだ。 『すっごいきれいなグリーン色の マユ ができるんだ』 と子供の様に嬉しそうに話す。 一人は元役所勤めの70代、もう一人は元大学教授で80代後半。 若い年令とは言えないが、すごいバイタリティのあるエネルギッシュな方々である。 若いなあ・・・

詳細ページ

友人

先日、3月22日・23日の休みを利用して長い付き合いの友人たちが、 山口、熊本、鹿児島、宮崎から我が家に一泊二日の予定で集合した。 高校でたまたま同じクラスになったのが切っ掛けで知り合い、 3年間、まあまあ真面目に高校時代を過ごした仲間達である。 高校を巣立つ日、校門の前で、 「これからの私達の人生、何が待っているだろう。」と 期待を込めて話したことを覚えている。 そして40数年、それぞれ山あり谷・・・

詳細ページ

ほっこり気分

夕方に路線バスを利用することがある。 その時間帯には、始発停留所より近隣の施設で働く ピュアな心根の人たちが乗り合わせてくる。 先日も、バスに乗り込むと 一人の青年が 『ここに座りますか?』 と笑顔で声をかけてくる。 自分の席を譲るつもりでいるのだろう。 『大丈夫よ』 と返事をすると笑顔を返してくれる。 『今日は寒かった~。足が痛いくらい。でも、仕事があるのはありがたいことです。』 『そうだよね。・・・

詳細ページ

春のおとずれ

少しずつ春の足音が 聞こえてきます。 あちらこちらの、木の枝に 芽がふぶきはじめてます。 どんな花景色になるか 楽しみです。 鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元 ・・・

詳細ページ

春がきた~

『冬きたりなば春遠からじ』 寒い日々を抜けて春が来た。 春という言葉は何か良い事があるかの様に  希望に満ちた響きがある。 まず、桜が浮かぶ。菜の花もです。 ちなみに春の花は秋に植えます。 寒い冬をたえた花は株が大きい。 だからって、全部育っている訳ではない。 同じ場所、同じ条件でも自滅していく苗もある。 不思議~、どうしたね?  と聞きたくなる。 花屋に色々な苗が並んでる。 いそいそと買っている・・・

詳細ページ

ソチオリンピック

ソチオリンピックも終わりましたが、一番印象に残っているのがスキー競技です。その中でも、ゴール近くでスキー板が折れた選手に他国のコーチが代替のスキー板を持ってきた映像が印象に残っています。その選手が最後までゴールできたのも、オリンピックは国境がない世界の輪を感じました。近隣国では環境問題になっています。最近でも、PM2.5がひどくなり 健康に問題を感じる思いがします。近隣国の環境問題と地球温暖化にオ・・・

詳細ページ

「 恐怖の館 」

2月1日 土曜の夜に 5歳の長男が体調を崩し、元気がなかった。熱も高く これは、もしや今流行りのインフルエンザか?と、疑い母親と共に2階の寝室に閉じ込め、私と娘は1階に避難してその夜は寝た。次の朝 日曜当番の病院へと 奥さんが連れて行くと結果はやはりインフルエンザ。  しかも「B型」今 流行っているのは「A型」らしく「B型」はめずらしいらしい。流行りにのっても 人と違う道を行く。 さすが我が息子・・・・

詳細ページ

替えるもの・変えないもの

もう2月も中旬、寒い冬ももうすぐ終わる。家の庭先や街中でも、カラフルな花々が見られる様になってきた。春も近いなぁーと感じてしまう。(地域にもよりますが)                                 2014.K.Hidakaところで4月から消費税が上がる、という事で、我が家も ついに エアコンを買い・・・

詳細ページ

竹垣(その2)

前回に続いて、竹垣を紹介します。今回は、「みす垣」 です。真竹・油ぬきをした晒竹・黒竹など、大きさが7分 (約φ2.1㎝) ~ (約φ3.0㎝) くらいの竹を横にして組んだもの (スダレのよう) に縦に押え竹 (丸竹や半割竹) を前後ろから挟んでシュロ縄で飾りをした竹垣です。前回の建仁寺垣は、片面貼・両面貼と 目的に合わせて仕上りが変わりますが、みす垣は、丸竹を使うので裏表なく両面から見ることがで・・・

詳細ページ

甑岳

1月の連休に妻と二人で久しぶりに山に登った。「甑岳」 えびの高原にある低い山である。私は、小林で生まれ54年、えびの高原にある山はほとんど登ったのだが不思議とこの目だたない山に登っていないと気づき、失礼にあたると思い登ったのである。『行きはよいよい、帰りは・・・・』登りは快調に登っていったのだが、帰りは足がガクガク、やっとの思いで下りてきた。青空、静かな森、小さな川のせせらぎ、ごつごつした岩や石、・・・

詳細ページ

健康ゆすり

正月明けで少し肥ったという方は多いのではないだろうか。私もその一人である。もともとあまり体を動かすことが好きではない私にとってはここでくい止めないと大変なことになる。そこでスポーツ嫌いの私がここ半年くらい続けている運動があるので紹介したいと思う。『健康ゆすり』もっとカッコよく言い換えると 「レッグジブリング」早く言えば 「貧乏ゆすり」である。昔から見た目の悪い癖の代表格であり「女性が嫌う男性の仕草・・・

詳細ページ

春から縁起がいい!?

趣味の弓道の新年射会があった。 男性も女性も和服に袴姿で 新年の挨拶と射を競う。 特に女性は新春らしく  晴れやかな色合いの着物が多く 楽しい雰囲気のなか執り行われる行事である。 とともに、一年の始まりでもあるから 射に向かう姿勢も自ずとしゃんとしたものになる。   さて、私の今年の射はどんなものだろう・・・。 面白いことに 射には 心が反映される。 特に先生方には御見通しだ。 &nbs・・・

詳細ページ

とびはねる

   新しい年が始まりました。        今年は もっと活字に  ふれていきたいです。鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元・・・

詳細ページ

感謝

私の母は何かと 「ありがとう」 と言って頭を下げる。会いに行く時は必ずおやつを持って行く。顔を見ると「今日は何を持ってきてくれたん?」と言う。手ぶらで立ち寄っても文句を言うわけではない。プリン、まんじゅう(特に芋入りが好物)など。手に取って両手で挟んで 「おいしそ~ありがとう。」実に嬉しそうな表情をする。子供のころから「相手の顔は自分だから、相手が変な顔をしているのは自分が相手にそんな顔をしている・・・

詳細ページ

小さい幸せ見つけた

某テレビ番組で、公園の歩道に小さなハートの形をした石を数ケ所、石貼りの中に貼ってあることを通行人にインタビューした番組がありました。「見つけた瞬間、HAPPYな気持ちで一日をすごせますよ。」と言ってました。別の公園では、遠くから見ると ハートの文字が描いてます。お庭の中にも、ハートの形をしたイメージを活かすことができたら良いのかなあと感じました。もし、お庭にも ハートの形があったら住んでいる方が、・・・

詳細ページ

山からの贈り物

宮崎日々新聞の気象余話から転載 サマツタケ。漢字では早松茸です。マツタケは赤松林の地上で生えますが、サマツタケは雑木林の幾分やせた土地に生えます。県内でも採取できますが、見つけるのは難しいようです。マツタケと同じように、炊き込みご飯や土瓶蒸し、あるいは焼くのもよいとのこと。このキノコを採りに行くのが秋の楽しみの一つです。キノコ採りは毒キノコがあるから怖いとよく言われますが、このキノコは、出る場所が・・・

詳細ページ

 「 空掘商店街 」

  「 このことは 誰も知らない。       五月末日の木曜日  午後四時のことである。                          大阪が 全停止した。 」  これは、映画にもなった 万城目学の著書「プリンセストヨトミ」の前文である。 ストーリーは 大阪夏の陣で敗れた豊臣家の末裔を 今でも大阪の人達が守っていて、 大阪城の地下に長いトンネルと国会議事堂と「大阪国」を建国してい・・・

詳細ページ

年賀状

年賀状は、毎年水彩で季節の草花を描いて送っている。 身近にある花から、ある時は果物まで。よくもまあ、こんな色・形になったもんだと感心する。木々の緑といっても単に緑一色ではない。緑に黄や茶やある時は少し青や赤を混ぜてより深い色にしている(つもり)のであるが、紅葉はもうそれだけで芸術品である。一枚の中に緑から黄・赤・そして先端の茶までその中に、秋が集約されている。・・・が、しかし、もう12月になってし・・・

詳細ページ

竹垣(その1)

「竹垣」 竹を加工して壁や柵に使うものです。会社に入るまでは見たことはあっても名前まではわからずただ、「竹の壁」や「柵」でしたが、たくさん種類があり名前もありました。入社して最初に知った「竹垣」を紹介します。「建仁寺垣」です。モウソウ竹を油抜きして4cm~5cmに割った竹を縦貼りし釘を隠す押さえプチ(竹を半分に割ったもの)で棕櫚縄(シュロナワ)で飾りがついた壁です。今は天然のものや人工のものがあり・・・

詳細ページ

車の中

振り返ってみれば約17年、片道45㎞を車で通勤してきた。距離にして 45㎞×2回(朝・夕)×25日/月×12ヶ月×17年                     =459000㎞時間にして1時間×2回(朝・夕)×25日/月×12ヶ月×17年                                    =10200時間                     =425日分すごい距離。すごい・・・

詳細ページ

里山風景

鮫島産業本社の場所は小林市でも郊外の方にあるので国道から少し脇道へ入ると田畑が一面に広がる里山にぶつかる。幾重にも重なる霧島の山々その前に横たわる緑の裾野、川が流れ・・・広がる田畑この雄大な景色に心癒される日々である。霧島連山の中には、一時世間を騒がせた新燃岳も含まれている。毎日通勤しながらこの地域の季節の移り変わりを楽しんでいるが中でも特に素晴らしいのは秋の稲刈り前の風景だ。山を背景に稲穂で黄金・・・

詳細ページ

10月なのに

10月最後の出勤時。   玄関をでると 朝の散歩をする見知らぬ初老の男性がわが家の前を通る。   「おはようございます。」と声をかけると にこやかな笑顔で「おはようございます。」と返してくれた。   散歩の足を止めて、車に乗り込もうとする私に声をかけた。 「きれいだね~!!葉が活き活きしてる!うん。」 「上手に育ててるね。この色はめずらしい。」   視線の先・・・

詳細ページ

すっかり秋!?

会社から見える山の木々も秋めいて見えます。朝夕の気温も 日々寒さを感じたりします。お庭の草花達も秋支度、それとも 冬支度かなあ!?鹿児島営業所 鹿児島園材  坂元・・・

詳細ページ

記憶

私の母は 97歳!!老人ホームにお世話になっています。検査しても悪い所はないが、耳が遠いし、車椅子の移動です。認知症もかなり入ってるが、昔の事を言って聞かせるのには驚く。昨日、寒くなったので衣替えに言った時に語り始めた母。『雪解け道のぬかるみを 杖にすがって とぼとぼと 歩みきたれる老婆あり老婆の前を右、左 行きかう男女 多けれど北風寒き町の辻 身なり卑しき老婆には 手を貸す人は あらざるき米屋の・・・

詳細ページ

時代の流行色

最近、雑誌やテレビCMを観ると、住宅メーカーのモデルハウスの外装の色が、黒色系の色を使用する家が多いように感じます。それに伴う外構廻りの板壁やフェンスも黒色系を住宅街でよく見ます。庭造りも黒色系をイメージしたレイアウトで造る庭は、色の流行があるのかなと思います。昔は、家の廻りを石垣の土台で作り、その上へ樹木で生垣に囲む家が多かったように思います。現在は、樹木が害虫の被害に遭うせいか、フェンスや板壁・・・

詳細ページ

くるみ(胡桃)

 自分の中でクルミの木は何故だか、寒い北の地方に在るというイメージをずーっと持っていた。 あの日までは。 田んぼの横に名前も知らない1本の木が有った。昔だったら薪ぐらいにはなっただろうが、今ではそれも無い雑木にしか見えない。が、夏の農作業の間に涼を求めたり、車を置いておくのには格好の木陰を提供してくれる。 この木の近くで草刈をしていたとき、クルミが一個落ちていた・・・すぐにもう・・・

詳細ページ

 「 新3K 」

最近 雑誌でJR東日本新幹線の清掃会社「TESSEI」の記事を読みました。 今、この会社は「魅せる清掃・世界最強のチーム」として 世界で注目されているそうです。   停車時間の7分間で 椅子を正しい位置に戻し・ゴミを拾い・百席のテーブルとガラスを磨き・背もたれのクロスを張替・床の掃き掃除。 この作業を一人でするのだそうだ。 今までの清掃業者のイメージは「危険・汚い・きつい」の3Kであった・・・

詳細ページ

お・も・て・な・し を考える。

2020年、オリンピックが日本(あえて東京とは書きません)に決まりました。そのプレゼンの中で " おもてなし " という言葉が注目を集めましたがその意味を考えてみるとなんとも説明のむずかしいものでお迎えする "心遣い" "気遣い" などの見えないところと"花を飾る" "笑顔での対応" などの見えるものなどの総称で感覚的な意味合いの強い奥の深い言葉ではないでしょうか。ですがこの頃、いじめ、暴行やネッ・・・

詳細ページ

ハジーの「3.11」

仙台出身のシンガーソングライター ハジーさんの歌「3.11」の歌詞に共感したので書いてみました。「3.11」あの日 全てが変わったゆらり 愛しき命僕に できることがあるとすればそれは あの日を忘れずに 生きてゆくこともしも 明日世界が終わるのなら君はなにを望みますか?誰とどこでその時を迎えたいか考えたことはありますか?あの日 天に 召されたあなたはきっと なんの覚悟も できていなかったことでしょう・・・

詳細ページ

羊の教訓

昔聞いた話をひとつ。ある日、井戸に一匹の羊が落ちました。羊の鳴き声を聞いて羊飼いが走ってきました。羊飼いは哀れな羊を井戸から救い出すためにあらゆる努力をしました。しかし羊を救う方法を探し出すことはできませんでした。羊を井戸に残したままならば、どのみち井戸は使えなくなります。羊飼いは羊を井戸に残したまま、井戸を埋めて閉鎖してしまおうと決心しました。彼は友人を呼び集め、井戸を埋め始めました。たくさんn・・・

詳細ページ

お盆休み

例年のお盆休みになると子供たちが帰省してくる。今年は4人の子供たちの帰省の日が重なりお盆の間大家族(10人くらい)で過ごした。食事の準備に洗濯など忙しい日々であった。帰省中息子達は、友達との交流、ゴルフ、釣り。子供のいる娘達は、川遊び、花火、バーベキュー。勿論お盆のお墓参りもして目いっぱい楽しんでいる。普段、若者との接点の少ない私にとっては彼らが友人との交流の中で持ち帰る情報は心躍るものである。J・・・

詳細ページ

なんてこと!!

ある朝の通勤路でのこと。   前を走る軽自動車。   おしゃれなサングラスに、首や腕をしっかりとUV対策仕様にして 運転しているおねーさん?おばさま? タバコの灰を、トントンと、車外へ。 吸った煙もふぅーっと、車外へ。きっと、自分の車に、タバコの香りがつくのが嫌なんだろうな。   てことは、もしかして・・・ ポイ捨て((((;゚Д゚)))))))?まさかね〜と思ってい・・・

詳細ページ

贅沢スィーツ

先日 " モモまるごと " という名の スィーツを頂いた。本当に モモがまるごと。わぉー (*^。^*)テーブルの上に アイスコーヒーと " モモまるごと " をセッティング。ひとくち 頬張った。 (#^.^#)種の変わりに カスタードクリームが入ってた。何にも言葉はいらない。顔も 身体も 心も ニコニコ。 (=^・^=)幸せ注入完了。^m^又、明日からがんばるぞ~~!! <(`^´)>・・・

詳細ページ

猛暑 !!

毎朝、空を見て・・・雲ひとつなく 晴天です。思わず フッ と笑ってしまいます。  ( 心の中では " なんじゃ !!  こりゃ~ " (@_@;) ) 会社に来ると 日高さんが 正門の水まきしてます。おかげで 会社の通りの花たちは元気です。(*^。^*)✿お客様は 『たまらんな~』 と言いながらも 一応元気に 凌いでます。事務所に入ってきた時、逆光で顔が黒くて 「えっ? 誰 ?・・・

詳細ページ

集中豪雨

最近 ニュースで見る集中豪雨の光景は20年前の 『鹿児島8.6水害』 を思い出します。私も自宅が床上浸水に遭い、復旧に時間もかかり大変でした。特に、床下の泥の撤去は数日かかりました。集中豪雨の原因の一つは、ニュースでも言っていましたが地球温暖化現象により、海水の温度上昇によるものが原因です。被害に遭われた皆さんへ早い復旧になるようにがんばって下さいと応援する気持ちです。鹿児島営業所 鹿児島園材  ・・・

詳細ページ

夜な夜な

夏も近づく頃から、夜な夜な出てくる。   外から窓に張り付き、音も立てず、身動きもせずじーっと見ている視線の先には、灯りに集まる小さな昆虫がいる。  屋内から見ると、腹側が見え、 脚が4本にそれぞれ5本の指。  指の先は趾下薄板が発達し、 垂直なガラス面を自在に動き回る。  ここを餌場で狩りの場としているのが、 家に住み着いて害虫などを食してくれるので、 「家守」とか「守宮」とも書く爬虫・・・

詳細ページ

「 ルーツ探し 」

『 クンタ・キンテ! 』 魔法の呪文......じゃない。 アレックス・ヘイリーの自伝小説「 ルーツ 」 アメリカ黒人奴隷三世代にわたる史物語の主人公の名前である。   みなさんは 自分のルーツを御存じですか?   私のルーツは何だろう?...血筋に偉人がいるだろうか? ご先祖に 幕末維新がいるわけでもなく、戦国武将でもなく、ましてや氏や平家の落ち武者でもない。  先祖代々の「・・・

詳細ページ

金縛り決戦の夜

いよいよ夏本番   夏といえば おばけの季節。  おばけといえば そう、金縛り みなさんは金縛りになった時どうしているのだろうか。     これは私の本当の体験談です。   以前より度々金縛りにはなっていました。 あまりに頻繁になるので  "こわい"  というより  "睡眠をじゃまするヤツ"  という感覚になっていまし・・・

詳細ページ

ノズル勉強会

6月28日(金)スタッフのためのノズル勉強会がありました。5月10日のメンテナンス会で参加して頂いたメーカー「九州永田」さんからの提案でいままで取り扱いをしていなかったノズルについてです。(農薬散布用)農薬は取り扱いある。お客様である造園屋さんは農薬散布をするので普通に使っています。これは知識をつけてお客さんに喜んでもらえるかなと思いました。ノズル・ジョイントの種類はたくさんあり目的に応じて違いま・・・

詳細ページ

つがい

会社に来てまず花壇を見て回る。新鮮な空気を吸い、きれいな花を見て、「今日も一日がんばるぞ!」これが日課だ。ある朝一本の花につがいの蝶を発見。「夫婦かな。仲いいな。今日も1日仲良く楽しい1日を送ろうね。」と飛び回っているようだ。・・・・ふと妻の顔が浮かぶ・・・・・自分たち夫婦は仲いいかな。ずーっと永遠にいっしょにいたいと思うかな。自問自答ーーーう~んまだまだ成熟していない。ある人が言っていた「本当に・・・

詳細ページ

母の事

先月5月20日に90歳で主人の母が逝きました。私にとっては姑です。スープの冷めない距離に住んで40年。たくさんの事を教えてもらい、見守ってもらいました。母は大切な息子を2人も亡くし、今から20年前に夫にも先立たれています。母は9歳の時に母親を亡くし祖母に育てられた人です。苦労人であるがゆえの厳しさと寛大さを持ち合わせた母でした。その母が今年の1月に体調を崩し5月に大樹が枯れるが如く逝きました。母の・・・

詳細ページ

アコギの神が神話の故郷(くに)に舞い降りる

縁あって、アコースティックギターの神様、石川鷹彦さんの九州ライブツアー鹿児島公演のお手伝いをすることに。   石川鷹彦九州ツアー  ~アコギの神が神話の故郷(くに)に舞い降りる~   ○○年前に 初めてギターを手にし、 カッコよく・・   と勝手に自分で思うのはいいでしょ・・・ マスターした・・   とこれも自分で思うのだ・・・ 『・・・

詳細ページ

私の断・捨・離

日々断捨離(だんしゃり)って見たり聞いたりするがどんなことか調べてみた。ヨガの「断行」「捨行」「離行」の考え方の応用の事。断・・・入ってくる不要なモノを断つ!捨・・・家にずっとある不要なモノを捨てる!離・・・モノの執着から離れる!人生や日常生活に不要なモノを断ち、捨てることでモノへの執着から解放され身軽で快適な人生生活を送ろうとの事快適な人生生活か~~~私の身の回りを見渡すとあるわあるわ出番のない・・・

詳細ページ

感謝状

生目地区花のまちづかり推進協議会から頂きました。会社の廻りに花を植えて何年?・・・・                                     記憶にない以前からです。来てくれるお客様に ・・・

詳細ページ

PM2.5

福島の原発事故以来、ヒートアイランド現象、温暖化のニュースを聴くことが少なくなり、最近ではPM2.5をマスコミで言う事が多くなったように思います。 中国の大気汚染が原因ですが、もし数年前の京都議定書に参加していたら、今の現状はなかったように思います。 今後、中国のCO₂削減に取り組む事を願いたいです。 地球の未来が、見えるような気がします。   鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸・・・

詳細ページ

矢車菊(矢車草)

花を見るのは好きだが、手をかけて育てるのは出来ない。 だから 我が家に咲く花は 時季が来たら芽を出し 手入れしなくても咲く花だけになる。   今は、矢車菊(矢車草)が咲いている。 青、紫、白、ピンク。 それぞれの色の濃いもの、 薄いもの 中間の色 肥料をやらないから 背の高いのやら、低いものなど 変化があって良いものだ。   何年か前に一度蒔いた種が 毎年同じ場所に咲く。 この・・・

詳細ページ

仕事人間?

 もうすぐ父の日。 今年こそはもらえるだろうか?   昨年の幼稚園の父の日のイベント 親子で体操・おゆうぎと、楽しくスキンシップ。 最後に先生から  「子供達から お父さんへプレゼントでーす。」 幼稚園に入って初めて描いたお父さんの似顔絵の プレゼント、 どこのお父さんもうれしそう。 みんな 上手に自分達のお父さんを 元気いっぱいに描いてある。  さて、息子の絵は。 中央に大きな顔と下・・・

詳細ページ

完治3か月

2月某日 その日はいつも通り始まった。 だが「ヤツ」は私の体にダメージを与えていたのだ。 今思えばその日の夜、風呂で違和感はあったが たいして気にはしなかった。 だが次の日そいつは突然現れたのだ! ふくらはぎの外側に五百円大の見事な水ぶくれ ぷにぷにである。 「なんだこれ?」 だが痛くも痒くもない。 で、てっきり虫さされだと思い込んでいた。 2~3日たっても変化なし。 そして足があたって「プチッ」・・・

詳細ページ

来たる! 5月10日金曜日

昨年末に、仕入れ先の深水刃物さんより 「造園屋さんのための刃物・造園機器・電動機械のメンテナス会」を開催したいという話がありました。 これまでやったことがなかったのでこれはなかなかいい話だと お客様である造園屋さんに少しでも役に立てたら最高だと思いお願いすることになりました。 担当の外園さんと決めた日時が連休明けの 「5月10日金曜日」 もうすぐです。   今回、5社メーカーによる実演、・・・

詳細ページ

一歩、二歩、散歩

深呼吸  「あ~ 空気がおいしい!」すがすがしい朝の散歩いつものルートを歩いていると、3匹の猫「かわいいかな?」1匹が振り返る     「わっ、ぶさいく!」2匹目が振り返る   「え~っ、またぶさいく!!」3匹目が振り返る   「ウソだろ~、ひで~顔!!!」3匹とも 完璧なほどの 愛くるしくない顔猫は "かわいい" "愛くるしい" という概念が 崩れてしまった。その夜・・・夢を見た。例の3匹の猫が・・・

詳細ページ

ありっ竹 使おう!

竹は小さい時は美味しくて 大きく成長すると身近なところでは 箸になり、ヘラになり、容器になり、 皮を剥いで編めば多様な形の入れ物に、 粉末にすれば効果抜群のエコ肥料に、 化学の力を借りれば繊維になり、 他にも多様に利用されています。   先日の新聞記事では 竹を原料にした繊維で作ったタオルが人気だとか。 抗菌、消臭、吸水性、速乾性に優れているらしいです。   昔から身近に利用さ・・・

詳細ページ

春爛漫

3月に入ると 通勤路が華やぐ。 団地をぬけていわゆる裏道にいくと まず目に入るのがT字路の正面に数本の桜。 左右に桜をめでながら車を走らせる・・この桜がまたいろんな種類が咲くのだ。 そして 色とりどりに 菜の花 レンギョウ 路面を紅にそめる緋寒桜  紅梅 白梅 雪柳 ボケの朱赤 イワツツジ 白モクレン  某会社の木戸口に並んで咲くソメイヨシノ 枝垂れ 八重の桜 などなど ほんとに春爛漫。何があって・・・

詳細ページ

春の読書

今年こそはと 年に6冊の読書目標を立ててみた。   昼休みの時間を利用して 「10分間 読書タイム!」 今年はいろいろなことが幸いして すでに3冊読破!! 面白い内容になると 「20分間 読書タイム!」 になってしまう。   出来そうな目標をたてて 少し自信がついてきた。 やれば出来る! そして パワーUP!   今読んでいる本の中で 「日本の偉人100人」(致知出版・・・

詳細ページ

花みたいに生きられたら

「致知」3月号に掲載された 「命の授業」講演家腰塚勇人さんの記事 「いつも笑顔でいよう。いつも感謝をしよう。周りの人々の幸せを願おう。」 に書いてある   「ドリー夢メーカーになろう。そして5つの誓い」 を読んで。     1.口は人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために誓おう。 2.耳は人の言葉を最後まで聴いてあげるために使おう。 3.目は人の良いところを見・・・

詳細ページ

希望の種となって

東日本大震災から3月11日で2年が過ぎ 時間が過ぎるのを早く感じます。 復興の歩みは遅く 1日も早く進むことを願います。   陸前高田市の一本松は残念ながら枯れましたが 周辺の松林の種が残ってますとテレビで放送してました。   陸前高田市の将来の希望の種になることになれば 良いなぁと思います。     鹿児島営業所 鹿児島園材  吉丸    &nb・・・

詳細ページ

梅の木に・・・

「梅の木にウグイス」 じゃなくて「シジュウカラ」が来ています。 今年は作るでしょうか? おととし5月の連休中 庭に小鳥の「ヤマガラ」がいるのを見て感じました。 巣作りの場所を探していると。 そこで、たまたまあった手ごろな同じ大きさの6枚の板。釘止めして入り口の穴をけて30分弱で完成。茶の間から見えるところに置いて    次の日 中をのぞいています。 2日目 中に入りました。 気・・・

詳細ページ

煙幕の空  

「 午後2時5分 ? 」  いや、ちがう。  今 話題の「 PM2.5 」 中国の都市にモウモウと漂う 例の アレである。  車や工場からでるガスが町全体を覆い 大変なことに なっている。  今や 中国は世界の工場。 発展途上の真っただ中 工場も車も大忙し。  だけど 出すぎでしょう・・・・。  ひと昔前の中国といえば 水墨画の様な山並みに 自転車の大軍団。 そんなイメージだった。  「 霧のロ・・・

詳細ページ

ようこそ宮崎へ

橋の上をカラフルな観光バスが通ってゆく。   今年も近くの運動公園にソフトバンクがキャンプにきている。   会社からは車で4分ほど、しかも通勤コースの途中にある。   野球ファンにはたまらないだろうが 私は過去1回しか行った事がない。  しかも昼休み自転車で・・・。   興味はないのか?   でも、テレビのスポーツニュースのキャンプ情報はしっかり見・・・

詳細ページ

今月の仕事

2月は公共工事の納品の追い込みである。   お客様である造園屋さんは バタバタしている。   わたしは 現場に荷物を直送納品する段取りをしている。   芝生用の土や改良剤、芝生などは 天候に左右されるため 荷物の納入日を決めるのが大変である。   少しでも早く段取りをして お客様の手伝いができるようにと がんばっている最中だ。    スタ・・・

詳細ページ

ことばの力  

いじめ、パワーハラスメント、 今、社会で話題になっている。   何が必要なのか、何が足りないのか、 いろいろあるだろう。   身近なものでまず思うのは 「ことばの力不足」 ではないか。   人と人との係わりの中でのコミュニケーションは まず言葉である。   人をいたわり愛情を注ぐ。   お互い理解しあう為には 正しい考え方をベースとした 正しいこと・・・

詳細ページ

ページトップ