『第2回ラーメン王決定戦』:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>『第2回ラーメン王決定戦』
 

なんでんかんでん

2016/02/23『第2回ラーメン王決定戦』

                      鹿児島営業所  鹿児島園材  田中

鹿児島市でこの週末に行われた『第2回ラーメン王決定戦』

ひょんなことから、出店する某ラーメン店のお手伝いをすることになった。

夫婦二人から始まって息子さんたちと娘さんが手伝うようになって

今は家族5人でやっているカウンター10席ほどの小さなお店。

小さいけれどいつも行列ができてる人気店。

 

何時もごひいきにしてくださるお客様への感謝の気持ち、

店を応援してくださる方々への感謝の気持ち。

いつも支えてくれる家族への感謝に気持ち。

息子たちの成長を見守り育てる気持ち。

大将のさまざまな思いを込めて臨む一杯。

 

 

このイベントに、学生バイト君も居る中、おじ様おば様たちも参戦。

私達も、いつもつるんでる?友人たちを巻き込んでのお手伝い。

 

出店店舗は全部で18店舗。

支店をいくつか持ち、従業員をかかえる店舗や、

家族あるいは夫婦で営む店舗など形態は様々。

ラーメンも様々。各店舗渾身のラーメンを提供している。

 

 

私達のブースは、ありがたいことに、列が一時たりとも途切れることがなく、

開催日3日間とも終了時間を待たずに、完売。

ラーメン王の投票は、惜しくもトロフィーは逃しましたが、

街の小さなラーメン店。初出場で4位の快挙でした。

でも、それに勝るものをきっと皆さん得たんだよね、

と思いながら店主のインタビューを聞いてました。

 

この大会は、賛否両論あるらしい・・詳しくは知りませんが

いずれにせよ、この大会に出店するところは、大会にむけて家族や従業員一丸となって取り組み、その過程で様々なドラマがあったことだと思います。

そしてそれぞれにぶつかりながら、いろんな事に気づき成長し、絆を深めたこと思います。

各店舗のファンたちのたくさんの応援や、地域を挙げての応援。これも様々。

いろんな形で、人のつながり、信頼、感謝の輪が広がることに

一役かうイベントであることに変わりはないですね。

一つの事に向けて、みんなが協力して取り組み生まれる一体感。

 

 

怒涛の三日間をかけぬけて、バイト君たちも貴重な経験をしたことでしょう。

初めは何していいやらの子たちも最後はテキパキと段取り良く働いてくれてた。

忙し中にも楽しそうにやってくれているのが何よりでしたね。

それにしても、おじ様、おば様、だてに年を重ねてないわ(^_^;)

わたしら主婦連合のフォーメーションも手前味噌ですが、すばらしい・・と^m^

 IMG_7503.jpg

 

来て下さった方々、ありがとうございました。食べれなかった方、ごめんなさい。

長い時間、列に並んで大変だったと思います。

並ぶのもディズニーみたいで楽しかったよって言ってくれた人もいました。

ラーメン美味しかった。の言葉が皆の励みになります。

あ...決してラーメン屋のまわしものではありません。(笑)

ページトップ
 前のページへ:手作りタイム 次のページへ:シンガポール旧正月