夜な夜な:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>夜な夜な
 

なんでんかんでん

2013/07/29夜な夜な

夏も近づく頃から、夜な夜な出てくる。 

  外から窓に張り付き、音も立てず、身動きもせずじーっと見ている

視線の先には、灯りに集まる小さな昆虫がいる。

 

yamori.jpg


 屋内から見ると、腹側が見え

 脚が4本にそれぞれ5本の指。 

 指の先は趾下薄板が発達し、

 垂直なガラス面を自在に動き回る。 



 ここを餌場で狩りの場としているのが、

 家に住み着いて害虫などを食してくれるので、

 「家守」とか「守宮」とも書く爬虫類の「やもり」だ。

 

虫を捕まえるのに、一歩一歩、そろりそろりと

まるでスローモーションでも見るかのように近づき、

間合いを詰めたら一気に襲い掛かり確実に捕食する。

 

また、せっかちなのもいる。

足早に近づいてはすぐに逃げられる。逃げられた後でも追う。

あきらめて次の獲物を待つのと、しつこく追いかけまわしているのがいる。

要領のいいのもいる。窓枠の陰に隠れて側に来た虫を確実に捕まえる。

 

夏も本格的になる頃、腹に二つの卵を抱えたのも出てくる。

前後に卵半分ぐらいずらして横に二列並んでいるのが透けて見える。

 

虫の中には、羽蟻も飛んで来る。家に巣作りしないように頼むよ。「家守」



㈱鮫島産業 本店  原田



ページトップ
 前のページへ:「 ルーツ探し 」 次のページへ:集中豪雨