蚕:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>蚕
 

なんでんかんでん

2014/04/07

先日、知人が二人訪ねて来て

『蚕を育てたいので 庭のコナラの木を貸してほしい』 とのこと。

木の枝に蚕の卵をつけてネットを張り(天敵の為) マユ を育てるのだそうだ。

『すっごいきれいなグリーン色の マユ ができるんだ』 と子供の様に嬉しそうに話す。

一人は元役所勤めの70代、もう一人は元大学教授で80代後半。

若い年令とは言えないが、すごいバイタリティのあるエネルギッシュな方々である。

若いなあ、すっげえ若け~。 若さとは こんな感じ~。

気持ちが若いということ、そして何かに一生懸命になれるということ。

 

ところで、最近 ボケ という言葉を耳にする。

若いの反対で年老いていくこと?

確か誰かの本に書いてあった。

― ボケるのは新しい次の世界(あの世)に入る為の準備で、

この世で付いた汚いもの、悪いものを洗い流す為に忘れようとすることで、

全然悪いことではなく、自然の流れである。―  と

 

純粋な赤ん坊で生まれ、大人になり、そして老いて

また赤ん坊に帰っていく。

 

あっ!!そう言えば、最近もの忘れがひどくなってきているような。 これも自然の流れ・・・?

 

    おんぎゃ~ おんぎゃ~  パブパブ!!




宮崎営業所 宮崎園材    池田

ページトップ
 前のページへ:友人 次のページへ:竹垣(その3)