竹垣(その4):庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>竹垣(その4)
 

なんでんかんでん

2014/06/23竹垣(その4)

今回も、竹垣を紹介します。

今回は、『大津垣』 です。

割竹または篠竹(細い竹)の立子を交互に編みこむことで、

程よく透けて通風性もあり、目隠しの役目も果たしている。

江戸時代、大津の街道沿いに作られたことから

この名が付いたといわれているようです。

今は天然の物より人工竹を使ったものが多いようです。

イラストを添付しますので見てください。

     ootu2.bmp
ootu1.bmp


次回も、竹垣を紹介します。


鹿児島営業所 鹿児島園材  川脇

ページトップ
 前のページへ:ぼくの弁当 次のページへ:あじさい