旅 人:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>旅 人
 

なんでんかんでん

2015/04/13旅 人

すっかり春めいてきました。

桜も終わり、我社の入り口に植えてある「木香バラ」は満開を迎え、

冬の間、隠れていた虫達も忙しそうに飛びまわっています。

そんなわけで 今回は蝶々の話を...。

 

皆さん「アサギマダラ」という蝶を知っていますか?

アサギマダラ1.jpg

綺麗な淡い水色「浅黄色(アサギ色)」の羽を持ち、

ヒラヒラ飛ぶ姿がとても美しい蝶です。

ちょっと前までは高原など全国どこにでも生息していると思われていたこの蝶。

実は 日本列島を1000km~2000kmも移動しているのです。

鹿児島や宮崎で普通に飛んでいるこの蝶は、何日か前に東北辺りから1000kmも  

旅をして来て、そしてこれからも海を渡って喜界島や奄美群島まで旅を続けます。

 

たまに 道を間違った個体は 国境を越えて朝鮮半島まで行ってしまうらしい...。

 

幼虫の頃から毒性のある植物を食べている為、鳥に捕食される事が少なく 

人間も恐れない。その為 簡単に捕まえることができます。

たまに、捕まえた個体の羽に何か書いてある奴がいる。記号・数字など...。

アサギマダラの羽の白い部分は鱗粉がなく、

そこにアサギマダラマニアが漂流調査の暗号を書き込むのだ。

アサギマダラ2.jpg

その記号で「飛来した地名・月日」などが解るそうで   

何度も捕まる どんくさい奴など2~3か所飛来地を書かれている。

そんなマーキングされた個体を見ると、長い旅を続けてきたドラマを見た気がします。

 

行ったことのない土地の知らない人からのメッセージを

アサギマダラが長い長い旅を続け 届けて廻ります。


皆さんも、今度から青い蝶を見つけたら よく観察してみては?

春から秋にかけて日本のいたるところを渡っているメッセンジャーを

見つけられるかもしれません。


アサギマダラ3.jpg


こんなアサギマダラってチョー凄くないですか?(ちょう だけに......。)


鹿児島営業所 鹿児島園材  東

ページトップ
 前のページへ:タケノコパワー全開 次のページへ:梅の木