何の日?:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>何の日?
 

なんでんかんでん

2016/04/04何の日?

                    鹿児島営業所 鹿児島園材  東


3月11日

東日本大震災から5年を迎えました。

今なお仮設住宅に住み、不明者を探す家族の方々に心を痛めます。


日本人なら3月11日といえば他にもこんな日でもあります。

それは「パンダの日」。


1869年(明治2年)フランスのキリスト教伝道師

アルマン・ダウィッドが中国・四川省の山奥の民家で

白と黒の大きな謎の毛皮を見せられ、それを本国に持ち帰った後

世界中にパンダの存在が明るみになりました。

このパンダ。正式名は「ジャイアント・パンダ」、中国語で「大熊猫」。


なぜ前にジャイアントとか大や猫の字がつくかというと、

本当の「パンダ」とは、タヌキみたいな姿の「レッサーパンダ」だからだそうです。


レッサーパンダは昔から現地の人に知られていて、パンダという名前の意味は

「竹を食べるもの」という意味。

その後、同じ竹を食べるデカいのが見つかり、「デカい竹を食べるヤツ」で

ジャイアントパンダとなったらしい。

逆に本家のパンダには「lesser(小型の)」を上に付けて

「レッサーパンダ」と名前を改めさせられました。

どう見ても違う動物に同じ名前が付くのはややこしい限り。


その辺は、パンダだけに、白黒つけてほしいものです。

yjimage.jpg


ページトップ
 前のページへ:自動車メーカー各位様 次のページへ:常会