ジャネーの法則:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>ジャネーの法則
 

なんでんかんでん

2016/08/05ジャネーの法則

                                                                 本店  河島節子

「歳をとると時間が経つのが早く感じる」

「最近一年があっという間にすぎる」

そんな風に感じたことありませんか。

ある程度、歳を重ねた人ならたぶん

うなづいて下さっているはずです。

 

時間の長さは万人に平等なはずなのに

近頃、一週間、一か月の過ぎるのが早いこと、早いこと。

 

この感覚は「ジャネーの法則」といって

心理学的にも証明されている現象らしいです。

難しく言うと『主観的に記憶されている年月の長さは

年少者にはより長く、年長者にはより短く評価される』

という説なのだそうです。

例えば、

50歳の人にとって一年は50分の1ですが

5歳にとっては5分の1に相当する。

よって

50歳の人の10年間=5歳にとっては1年間

5歳の1日=50歳の10日にあたる。

ということになるのだそうです。

つまり、生きてきた年数によって1年の相対的長さは

どんどん小さくなって時間が早く感じるということらしいですが

う~~ん、わかったようなわからないような。

でも、時間は早く過ぎても

給料日はそんなに早く来る感じはしないしな~。

toki004.jpg

 

残り少ない人生の時間があっという間に過ぎてしまうのは

もったいない気がしますよね。

少しでも有効に時間を使うには新しい経験を多くすることが大切で、

このことは実験で確かめられています。

 

「ジャネーの法則」はあくまでも

『過ぎた時間は短く感じた』であって、

『これからの時間を短く感じる』ではありません。

歳を重ねてきた皆さん。一緒に積極的に

新しい経験を積んで「ジャネーの法則」を打ち破りましょう。

ページトップ
 前のページへ:プロテインと腹筋ローラー 次のページへ:妻のつぶやき