リサイクル新商品提案:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>リサイクル新商品提案
 

なんでんかんでん

2016/08/30リサイクル新商品提案

                    鹿児島営業所 鹿児島園材  川脇
今回はリサイクル新商品として

『アンティーク風サインボード』と『麻袋を使っての植栽』を紹介したいと思います。



『アンティーク風サインボード』は木製パレットをリサイクルします。

パレットの板のもともとあるダメージを活かしつつ、キズに安全加工をしたり、

塗装の必要なものは塗装を施します。

加えてステンシルで文字を入れて仕上げてあります。



『アンティーク風サインボード』を使ったイーゼルタイプの案内看板です。

イーゼルの枠の部分にもステンシルの文字を入れました。

会社名、営業時間、連絡先など、必要に応じてチョイスできますね。

  表 : OPEN                                 表 : CLOSED     
antique1.jpg   antique2.jpg

   裏
antique3.jpg     H約78㎝×W約50㎝

裏のホームページと電話番号の文字は変えてみました。                                                                                                                                                                                                                                                   

『アンティーク風サインボード』の種類はHP『お庭の匠』造園資材コーナーで紹介します。

お楽しみに!!

http://www.oniwanotakumi.com/60items/

 
つづいて『麻袋を使っての植栽』の工程を紹介します。
                                                                                 

①    無地の麻袋                           

何もないので少しでもカッコよくするためにステンシルの準備をします。
asa1.jpg

①    ステンシル文字入れ

asa2.jpg        asa3.jpg

ステンシル文字完成                                                    

カッコいい! 数字に特に意味はありません。

好きな文字を入れるとoriginalになりますね。

①    植栽準備                                                 

麻袋の中に防草シート入れて、底に排水用のボラ土入れて

人工土壌に植栽していきます。
asa4.jpg

①    植栽完成                                                 

麻袋なので横にも自由に植栽できます。                                             

簡易壁面緑化です。                                                
asa5.jpg   asa6.jpg 

asa7.jpg

 

いかがでしょうか?

秋に向けておしゃれな空間を演出しませんか。

 

ページトップ
 前のページへ:妻のつぶやき 次のページへ:「 暑い夏 」