韓国ドラマ:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>韓国ドラマ
 

なんでんかんでん

2017/09/19韓国ドラマ

                          宮崎営業所  宮崎園材  池田



今、少しはまっています。

面白そうなものを見つけて、現代物、歴史物どちらも観ています。

何が面白いか特にはないのだが、見てしまう。

韓国の人は感情のまま、はっきりと物を言うのが良い。

日本人はこれほどまではっきりと他人にいう事はない。

それが気持ちがいいというか、爽快に感じる。

 

確かに歴史的に見ると、恨(ハン)の民族で、中国に支配されてきた。

情的に抑え込まれてきたものを解放させたいという思いがあるのだろう。

しかし、古い歴史から考えると日本と韓国は兄弟である。

家庭の中でたわいもないことでケンカするのと同じ。

家族、兄弟と思えば恨も解けるのかも・・・そう簡単ではないか。

 

解決策はないのか?

結婚、家族という概念の中にある気がする。

最近、スポーツ界、芸能界、他の分野においても

国際結婚した子供たちが活躍しているように思う。

夫婦のいい所をとってその能力を発揮しているのではと思う。

 

大局的に見ると、世の中の平和は

今障害になっている民族性、宗教性、文化、歴史の違い、幸福感の違いを

解決できるのは、全世界の人が積極的に家族的な世界を作っていくことではないだろうか。

ページトップ
 前のページへ:『朝顔』 次のページへ:右と左のバランス