「祈りの言葉」として:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>「祈りの言葉」として
 

なんでんかんでん

2018/07/03「祈りの言葉」として

                                                                          鹿児島営業所 鹿児島園材 坂元

 

 「ありがとう」

 

「おかげさま」

 

「もったいない」

 

「いただきます」

 

「ただいま」

 

「ごめんなさい」

 

日本語特有の表現を意識的に使うことが

 

 毎日の癒しと祈りに繋がるとおもいます。

iyashi.jpg

ページトップ
 前のページへ:毎日、元気‼ 次のページへ:夏の初めの~