未来:庭・ガーデニング・植木の造園業者紹介サイト お庭の匠 

お庭の匠一覧へ
ギャラリー一覧へ
トップ >> なんでんかんでん >>未来
 

なんでんかんでん

2019/09/03未来

                   鹿児島営業所 鹿児島園材  田中 

今年の夏も暑かった。

そんな8月の数週間での心地良くなる出来事がいくつか。

 

東京の友人宅から駅へ向かう歩道でのこと。
通勤時間をすこしすぎた頃、私の前を歩いている小さな男の子とその若いパパ。
前方から二人連れの御婦人が歩いてくる。

小さな男の子が ご婦人方に可愛らしい声で

『おはようございます』と言った。

御婦人方は話に夢中なのか、知らない子供だからなのか、

なんのリアクションもなく通り過ぎていった。

男の子が どうしておはようと言わないの?と父親に問いかけた。

若いパパは 小さな息子に
『そうだね。みんないろいろな考え事とかしながら歩いてるんだよ。

だから挨拶しても気づかなかったりすることもあるのかもね。

でも、気づいてくれる人もいるから 挨拶はちゃんとしようね』

といいながら仲良く手をつないで歩いてた。

若いパパに拍手!!と思いながら駅まで歩いた。

 

 

その翌日、娘が母になった。

孫は無条件に只々、かわいい。

母のまなざしで赤ちゃんを抱く娘になんだか感動!!

新米パパは、贔屓目の分をさしひいても、ダントツ我が子が可愛いという。
それを贔屓目というのだよ。笑

新米パパに新米ママ。そして生まれてきてくれた赤ちゃん。

親も子も、楽しく優しく穏やかに健やかに 育ってほしいと願うばかり。

 

 

次の世代に命をつないで、未来へ向かう。

小さな男の子も、我が家の小さな姫も、これからどんな人生を歩むのだろうか。

若いパパ、新米の両親の愛情にたくさん包まれて育つ未来は明るい。

また、これから先はすべてが未来。笑顔を守れる未来でありたい。

私にもまだ未来があるのだから。

ページトップ
 前のページへ:『プチ乗り鉄』